WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

刑務所に車検を頼むと安いと話題!気になる場所や注意点まとめ

車を持つと必ず必要になる痛い出費「車検」。そんな車検を刑務所にお願いできるとの事、安くできること以外に具体的な場所や注意点他と比べたメリットをまとめてみました。

crafts
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2014.12.5 / 作成:2014.12.5

車検って?

quote
車検とは、「自動車検査登録制度」を略したもので、検査によって安全に使用できるクルマであることを確認すると同時に、そのクルマの所有権を公証(法律的に認めてもらうこと)する制度のことです。
そもそも車検が無い(有効期限切れ)車は乗る事ができず万が一そのまま運転すると道路運送車両違反になります。車検には3つの項目があり「検査費」の他に「法廷費用」として自賠責保険量や自動車重量税等が該当します。

軽自動車で3万円、普通車で排気量により異なりますが、最低でも5万円かかります。そこにポイントとなる検査+整備費がかかる事になります。
全く問題の無い車では安く済む事もあれば車が古く整備する箇所が多いと高額になってしまいます。

刑務所で車検

一般的な車検事情

一般の的に車検と言うと購入した販売店や中古車販売店、最近ではガソリンスタンドでも車検をやっています。おおよそ普通車であれば10〜15万程度は費用として考えておく必要があります。修理している間に代車を貸してくれるのも費用のひとつとして見ていいでしょう。

quote
車検を格安でやってくれる刑務所があるということで調べてみると、全国8か所で実施されていた。
quote
「刑務所に入るのは初めてで少し緊張しました(笑)。クルマを預ける際、車内に私物が残っていないかを徹底して調べられましたね。あとは代車がないのも注意すべきポイントです」

一般の車検との違いや注意点

車内に私物を一切残さない事、これは結構大変です。
代車が無い、車検が終わるまでは車が使えないわけです。これはしっかりと覚えておいた方がいいですね。

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • crafts

    DIYやハンドメイドが大好きです!いろいろとご紹介できたら嬉しいです。

    フォローする