WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

山梨県にいるアライグマ「ぷうた」が丸い!?

#可愛い

flow
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2014年11月28日更新

こちらは太ってない、普通のアライグマ

アライグマ:「ぷうた、丸々としている」で人気に

quote
万力公園動物広場(山梨市)で飼育されている雄のアライグマ「ぷうた」が、インターネット上で「丸々としている」などと話題になっている。

僕、「ぷうた」です。

初めまして・・・。アライグマですが、何か?

quote
同広場には2頭の雄のアライグマがいる。約5年前に県内で保護され同公園に引き取られたぷうたは、二本足で直立する姿で話題となったレッサーパンダ(アライグマ科)「風太」にちなんで名付けられた。

レッサーパンダの風太と比べてみると・・・。

約、2倍はありますね。それでもちゃんと立ってる!

quote
同市の公園担当、志村清さん(47)によると、元々「メタボ気味」。体重を量ったことはないが、「10キロはあるのでは」と話す。「普段からおじさんのようにごろごろしていることが多い」という。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • flow

    みなさんの生活が豊かになるようなご紹介ができたらと思います。

    フォローする