WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

100均 タオルハンガー収納術

#100均DIY #収納

nyunyom
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2014年11月22日更新

100均のタオルハンガーは、吸盤で取り付けるタイプのものから、粘着テープ式、既存のタオル掛けに取り付けて使うタイプのものなど、店舗によって、様々なものがあります。

最近では、セリアのアイアンバーなどもタオルハンガーとして使うこともでき、またお洒落なDIY、リメイクを可能にすることから人気が高いです。

インテリアや使い道によって、お好みのものを選ばれるといいですね。

キッチンの収納に

カッティングボードのストッパー

タオルハンガーは掛けるだけではなく、このようにストッパーとして使用することもできます。

こちらで使われているのは、セリアのアイアンバーですが、細身のスタイルとアイアンのハードな色合いがカッティングボードのナチュラルさをいい感じに引き締めてくれて、かっこいいインテリアになっていますよね。

調味料棚のストッパーにも

こちらの方は、1×4材とセリアのアイアンバーを組み合わせて、調味料棚をDIYされています。

アイアンバーは、ストッパーとして使える他にも、棚板の下にも設置して、キッチンツールをハンギング収納するのにも使われています。

お洒落な上にとても使い勝手のよい収納となっていますね。

フライパンやキッチンツールをハンギング収納

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード