WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【出産祝い】もらって本当に嬉しかったもの・困ったもの

学生時代の友人に会社の同僚。結婚ラッシュがひと段落かと思ったら、次に来るのはベビーラッシュ。出産祝いを送りたいけど、何を送ったら良いか分からない・・・なんて悩んだ経験ってありませんか?そんなあなたのために、出産を経験したママ達のリアルな声をまとめてみました!

nyunyom
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2014.10.15 / 作成:2014.10.15

もらって嬉しかったもの

大切な人と、その赤ちゃんに贈る出産祝い。
もらう側だって、大切なあなたから贈られた物だから
長くたくさん使いたいって思ってるはず。

生まれた直後に使うものは、大体妊娠中に揃えてしまっているので
生後半年くらいから使えるものを選ぶと良いかも。

趣味に合ったハイブランドのベビー服

ベビー服のブランドならBIBPA (ビブパ)、RuffleButts (ラッフルバッツ)、Alohaloha (アロハロハ) 、Piccalilly (ピカリリー)、Frugi (フルーギ)辺りが人気です。ママ好みのブランドで探すなら、ディオールやラルフローレン等もおすすめ。

quote
赤ちゃんの服は枚数が必要なので、親が買うと質より量になります。日明けが過ぎてお出掛けできるようになると、ブランドの服が嬉しかったです。
quote
生後半年~1歳ぐらいから長く使える「70~80cmのウエア」は助かります。
quote
ママの好みブランドでベビーがあれば、そのブランドで贈ると喜びますよ

現金や商品券

なんだかんだ言って、お金ってありがたいんです・・・。子育て中は出費はかさむわ仕事はできなくて収入は減るわで。最近は、可愛いのし袋もたくさん売っていて、選ぶのも楽しいですよ♪

quote
収入がない時期なので助かるというのが正直な気持ちで、あと金額が明確なのでお返しもしやすいです。
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ