WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

正しく使えば、もっと快適な睡眠が手に入るかも!「ベッドパッド」や「パッドシーツ」

ベッドパッド、敷きパッド、パッドシーツ、ボックスシーツなど、同じようなものでも色々あって、何が違って、どんな使い方をすればいいのか、結構悩みますね。長く使えるようにするためにも、「使い方」が大事みたいです。

flow
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2017.12.9 / 作成:2014.10.6

まずは「ベッドパッド」について知ろう!

ベッドパッドって何?

「ベッドパッド」は、”汗取りパッド”とも呼ばれているように、就寝中に発生する「汗」からマットレスを守るために使用するものです。

洗うことが出来ないマットレスにとって汗や汚れはNGですので、ベッドパッドを使い汗を防げば、マットレスの寿命をより長持ちさせる事が可能です◎

ベッドパッドってどうやって使うの?

この「ベッドパッド」は、あくまでも「マットレスを保護するためのもの」なので、ベッドメイキングの際は肌に直接触れないように敷きます。

マットレスの上に「ベッドパッド」を敷き、その上に敷カバーやシーツをかける。といった順番で敷いていきましょう。
 

ベッドパッドの本来の目的は?

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • flow

    みなさんの生活が豊かになるようなご紹介ができたらと思います。

    フォローする