WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

一度は行きたい!神秘的な観光名所10選inJAPAN

そこにあるのは”非日常”の世界。
予定なんて立てないで、いきなり飛び出してみるのもいいかも知れない。
見てるだけでもワクワクできる! #旅行

disable
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2016.2.29 / 作成:2016.2.29

岡山県の洞窟・備中鍾乳洞。

岡山県真庭市上水田井殿 (旧:上房郡北房町)にある備中鍾乳洞。
石灰岩地帯の上房台にあって、全長700mと鍾乳洞で最大規模を誇る。
入り口は、ドリーネと呼ばれるすり鉢状の谷の底にあり、下っていけば気分はご隠居さまでしょう。
桃太郎のモデル吉備津彦命が、鬼退治の作戦会議を行うときに、鬼の神通力で話を聞かれないようにと、
鐘乳穴で作戦会議を行ったと伝えられる「評定の間」があるそうです。
鬼退治伝説の逸話も残る神秘の洞窟

ライトアップも独特で、不思議な正解に迷い込んだような気持ちになりそう…!

富山県の大牧温泉。

富山県南砺市利賀村大牧にある一軒宿の温泉旅館。
庄川の上流にある小牧ダム湖岸に存在感のある佇まいです。
交通手段は船のみ。
この場所は舞台となった作品には
島田雅彦の小説 『未確認尾行物体』
辻真先のミステリー小説 『ローカル線に紅い血が散る』
などがあり、ドラマのロケ地にも利用されてるらしいです。
北陸新幹線で行きやすくなった金沢に、行きにくい旅館がありました…!
交通手段は船のみ!ダムのど真ん中にそびえる旅館…!
ミステリー好きはワクワクしてしまうようなシチュエーションですね

兵庫県の瀞川渓谷。

兵庫県美方郡香美町村岡区板仕野にある景色のとても美しい渓谷。
瀞川渓谷へは瀞川稲荷神社からハイキングコースが整備されていて、虚空蔵菩薩にはじまり不動明王まで十三仏が祀られていて、
十三仏目の不動明王が安置されているところが瀞川滝(瀞川不動滝)です。
道中にはカツラの大木が現れたり、沢沿いの石仏が並ぶ登山道を歩きます。
山歩きの先にそびえる大迫力の滝!
その自然に触れて、パワーを貰ったような気持ちになれそう!

滋賀県の竹生島。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ