WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

簡単2ステップ!普段の畳の掃除方法|畳の美しさをキープ、ダニ・カビも寄せ付けない♪

#掃除

miraclenakm
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2022年1月5日更新

現在ではフローリングが主流とは言え、和モダンな和室や癒しの空間でもある小上がりを設けているおうちも多いですね。

だけど畳はとってもデリケート。正しく掃除しないと、せっかくの畳が劣化してしまうんです。さらにフローリングと同じような掃除機のかけ方だと、畳の目のホコリや汚れが取り切れずカビやダニの棲家に…。

今回は、畳の美しさと清潔をキープする、普段の畳の掃除方法をご紹介します。

あなたなら何を使って畳を掃除する?

畳は、掃除機・ほうき・フロアワイパーのいずれかを使って掃除をします。これからそれぞれの掃除方法をお伝えしますので、ライフスタイルやお好みに合わせて無理なく続けられる掃除アイテムを選んでください。

掃除機で畳の掃除をする

はじめに1番使用している人が多いかと思われる、掃除機での掃除方法から!

用意するもの
  • 掃除機
  • 乾いた雑巾

※掃除機に畳モードがある場合は、その機能を使いましょう。

手順

1.掃除機を畳の目に沿って、ゆっくり丁寧に一定のスピードで動かす


畳の目に逆らってしまうと、畳が傷ついたり、ゴミが隙間に入り込んでしまうのでご注意を!また掃除機がヘリにひっかからないように、ヘリの手前で止めて。

掃除機をかける時間の目安は、畳1枚につき40秒~60秒ほど。畳にできるだけ負担をかけないように、押し付けないようにふんわり浮かせるように掃除機をかけるのがコツです!

ちなみにお掃除ロボットは使わないほうが無難。畳の目に沿ったり、ヘリを避けたりとデリケートな作業ができないので、畳を傷ませてしまいます。
 

2.畳の目に沿って乾拭きをする

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • miraclenakm

    こんにちは☆暮らしが快適になる・節約できる・楽しくなる♪そんな工夫やアイデアをお届けします。読んで...

    フォローする