WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

100円で本当に効果ある?ダイソー「生地・革用手芸接着剤」が強力で使える

#ダイソー

miraclenakm
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年12月24日更新

針と糸で縫わなくても布をくっつけられたり、補修が出来たりと便利な「裁縫上手」。手軽なダイソーにないかなと探したところ、「生地・革用手芸接着剤」なる類似商品を発見!

裾のほつれや取れかけたお名前テープなどを100円で、しかも縫わずにアイロンもかけずにお直しできたら嬉しいですよね。

だけど正直、100円で本当にくっつくの?洗濯するとすぐに剥がれちゃうんじゃない?なんて思っちゃう…。

そこで今回は、実際の使用感や強度などをご紹介します。そろそろ入学準備を始めるママさんも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

想像以上に強力!ダイソーの生地・革用手芸接着剤

布用接着剤は「裁縫上手」が有名ですが、ダイソーの「生地・革用手芸接着剤」のほうがお得!日本製だし安いのは嬉しいけれど、実際どうなの?と思いますよね。

使ってみたところ想像以上に強力で、頻繁にお洗濯していますが取れてしまうこともなくしっかりと密着していますよ。

塗るだけでOK!裾のほつれもちゃちゃっと直せちゃう♪

気付けばほつれてしまっていて困ることの多いスカートやパンツ。縫うのはめんどくさいですし、縫い目が目立ったらどうしよう…なんて、なかなかお直しする気になりませんよね。そのままお蔵入り…なんてことも。 生地・革用手芸接着剤でくっつけるだけなら簡単です♪

使い方

1.フタを開けて、先端をハサミでカット!
2.本体から直接塗らず、捨ててもよい小皿に出します。アンモニア臭がするので、換気をしましょう。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

  • miraclenakm

    こんにちは☆暮らしが快適になる・節約できる・楽しくなる♪そんな工夫やアイデアをお届けします。読んで...

    フォローする