WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【お得】あなたはいくつ知ってる?スーパーより「ドラッグストアで買うべき食品」4選

#ドラッグストア

Guri710
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2022年1月12日更新

最近、続々と出店している大型ドラッグストア。

今やドラッグストアは、薬専門ではなくて、スーパーと同等、いやそれ以上の商品をお得な値段で購入できるのです。

スーパーで購入するよりも絶対お得な商品を4つ紹介します!

最近のドラッグストアの品揃いはスーパーよりもはるかに上!!

皆さんのお住まいの地区でも、全国的なチェーン店のドラッグストアから、地域で有名なドラッグストアなど何軒ものドラッグストアがオープンしていますよね。
ドラッグストアは、大型チェーン店が大半なので、元々は薬販売が専門ですが、今は薬だけではなく、コスメや化粧品、洗剤などの日用品、生鮮食料品、飲料品、ペット用品、衣料品など、スーパーと変わらないレベルの商品数を扱っているのです。
大型チェーンの利点を活かして、大量に商品を仕入れることで、スーパーよりも安く販売することができるのです。

値段を比べてみると、明らかにスーパーよりもドラッグストアの方が安い商品が色々あります。

おまけに、ポイントカードを作って、ポイントが溜まったら値引きできたり、ポイントが多くつく日があったり、全品○%割引の日があったりと、お得な特典もスーパーよりも多数あります。

家計の節約のためにも、スーパーとドラッグストアをうまく使い分けて買い物をしましょう!

【1】スーパーよりも安い食料品、飲料品

食料品と言っても、生鮮ではありません!
ドラッグストアにも、肉や魚類、野菜などを売っていますが、その量はスーパーよりもはるかに少ないし、鮮度もいまいちです。

例外として、豆腐や納豆、うどんや焼きそばなどの麺類は、独自のルートから仕入れているのか、目玉商品としてスーパーよりも安い値段で売られています。
納豆3パックが50円~、うどん1玉10円~です。

狙い目は、お菓子、特にファミリーサイズの大袋のお菓子類はスーパーよりも種類も豊富で安いです。
価格の目安として、人気菓子じゃがりこを目安にすると、ドラッグストアだと77円~、スーパーだと98円~が相場です。

また、飲料品、水やお茶類、ジュース類もスーパーよりもかなりお得で、500mlジュースが1本70円~ぐらいで売られていますので、箱買いするなら絶対ドラッグストアですね。

【2】スーパーよりも安い洗剤、日用雑貨品

スーパーでは生鮮食料品のみを購入して、洗剤や日用雑貨品は必ずドラッグストアで購入するのがお勧めです。
なぜなら、まとめ買い派すると、スーパーで全部購入したら重くて持ち運びが大変だし、洗剤や日用雑貨品は、スーパーよりもドラッグストアの方が品揃えがはるかにいいからです。

洗濯洗剤は、最安のもので1箱177円~ぐらいの価格です。
スーパーだと、198円~ぐらいです。
柔軟剤や台所用洗剤なども、スーパーよりも種類がはるかに多くて、大きな詰め替え用などもあるので、ドラッグストアの方が便利なんです。
 

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る