WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ニット&セーターを縮ませない洗濯方法!洗濯機・手洗い別、干し方までご紹介

#洗濯

miraclenakm
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年11月10日更新

冬に大活躍のニットやセーターですが、悩むのは洗濯。どのくらいの頻度で洗濯していますか?2~3回くらい着たら?それともシーズンオフ?できればマメに洗いたいけれど、クリーニングに出すと数回で買ったときの値段を越えちゃいますよね…。

ニットやセーターはデリケートでも、実はおうちで洗えるものが多いんです!自分で洗えるなら、気にせず着れて嬉しいですね。それではさっそく、ニットやセーターを失敗なくおうちで洗濯する方法やきれいに仕上がる干し方をご紹介します。

ニット・セーターを洗う前に洗濯表示を確認

ニットやセーターはおうちで洗濯できるものが多いですが、もちろん洗えない素材もあります。洗濯する前に、洗濯絵表示で水洗い可能かどうかを必ず確認しましょう!

たらいの中に数字がついているマークは洗濯機で洗ってOK!手を入れているマークは手洗いできます。反対にたらいにバツマークがついていたら残念ながら家庭での洗濯はできませんので、クリーニング店に相談しましょう。

ニット・セーターを洗濯機で洗う方法

洗濯絵表示で洗濯機で洗えることが確認できたら、さっそく洗っていきましょう。デリケートなニットやセーターでも基本的には洗濯機まかせなので、難しいことはありませんよ。

必要なもの

  • おしゃれ着洗い用の中性洗剤(エマールなど)
  • 2つ折りした衣類がぴったり収まるサイズの洗濯ネット
  • 30℃ほどのぬるま湯
  • 必要な場合は柔軟剤

洗濯機での洗い方手順

  1. 気になる汚れを下洗い。ぬるま湯とおしゃれ着用中性洗剤で、つまみ洗いして汚れを押し出します。 衣類を裏返して2つ折りにたたみ、洗濯ネットに入れる。汚れた部分が外側にくるようにして、ボタンのあるものは全て留めます。
 
  1. 手洗いモード・ドライモードなどやさしく洗えるコースを選び、おしゃれ着用の中性洗剤を規定量入れる。柔軟剤を入れると、トリートメント効果でふんわり仕上がります。
 
  1. 脱水を1分以内で終わらせる。傷みのもとなので、脱水時間は最小限に抑えましょう。乾燥機は毛玉や型崩れの可能性があるのでおすすめできません。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • miraclenakm

    こんにちは☆暮らしが快適になる・節約できる・楽しくなる♪そんな工夫やアイデアをお届けします。読んで...

    フォローする