WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

豚角煮のカロリーとは?ダイエット中に食べていい?おすすめの食べ方も紹介

#カロリー #ダイエット #豚

松黄泉
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年8月7日更新

ほろほろ溶けるような食感とごはんによく合う味付けが大人気な豚角煮。ダイエット中に食べるのは躊躇しますよね。しかし、豚角煮にはダイエットに効果的な栄養素も含まれているんです。今記事では、豚角煮の栄養情報やダイエット効果について徹底解説!食べるときのポイントについても紹介します。

    目次

  1. 豚角煮のカロリーとは?
  2. 豚角煮はダイエットに効果的!栄養素から確認!
  3. 豚角煮に期待できる効果・効能まとめ
  4. 豚角煮をダイエット中に食べるときの注意点

豚角煮のカロリーとは?

豚角煮のカロリーは1食(200gの場合)あたり464kcalです。

脂質は35.5gで、糖質は12.6gです。
豚角煮にはたんぱく質が豊富に含まれているため、筋肉を作ったり維持したりする効果があります。
しかし、脂質がかなり多いメニューでもあるため、ダイエット中の食べ過ぎには気を付けましょう。

 

豚角煮

量g

カロリーkcal

糖質量g

タンパク質g

豚角煮

1食(200g)

464kcal

12.6g

15.0g

参照:文部科学省「食品成分データベース」https://fooddb.mext.go.jp/history.pl

豚角煮は1食(200g)あたり464kcal、脂質が35.5gと高カロリー高脂質のメニューです。
ダイエット中に頻繁に食べるのはあまりおすすめしません。
しかし、豚角煮にはダイエットに効果的な栄養素であるたんぱく質も豊富に含まれています。

豚角煮はダイエットに効果的!栄養素から確認!

豚角煮に含まれるたんぱく質には、筋肉を作ったり維持したりする効果があります。
筋肉が維持されることで代謝が向上するため、ダイエットに効果的です。
さらに、豚角煮に含まれているビタミンB1には、糖質の分解を促進する作用があります。

豚角煮の1食あたり(200g)の栄養成分

エネルギー

464kcal

たんぱく質

15.0g

炭水化物

12.7g

脂質

35.5g

参照:文部科学省「食品成分データベース」

https://fooddb.mext.go.jp/history.pl

豚角煮に含まれているたんぱく質には、ダイエットに嬉しい効果があります。
まずは、筋肉を作ったり維持したりする効果です。
筋肉が維持されることで、エネルギーを摂取したり消費したりする効率が良くなります。
それによって太りにくく痩せやすい身体作りになるため、ダイエットに効果的です。
また、体質改善ができればダイエットがしやすくなるだけでなく、ダイエット終了後のリバウンド防止にもなります。
ダイエット中はたんぱく質を意識的に摂取するようにしましょう。

豚角煮に期待できる効果・効能まとめ

豚角煮はたんぱく質を豊富に含んでいます。
たんぱく質には筋肉を作ったり維持したりする効果があり、代謝の向上に役立ちます。
また、豚角煮に含まれているビタミンB1には糖質の分解を促進する作用があり、ダイエットに効果的です。

豚角煮の効果・効能

  • 筋肉を作ったり維持したりする
  • 代謝の向上
  • 太りにくく痩せやすい身体作り
  • リバウンド防止
  • 糖質の分解促進

前述の通り、豚角煮に含まれているビタミンB1には糖質の分解を促進する作用があります。
糖質が多い食材を食べるときには、豚角煮と一緒に食べ合わせるのがおすすめです。

豚角煮をダイエット中に食べるときの注意点

ダイエット中に豚角煮を食べるなら、1日100g程度にしておくのがおすすめです。
たんぱく質には身体を元気にする効果があるため、活動時間帯や運動後に食べるのがよいでしょう。
豚角煮を食べ過ぎると、脂質の摂りすぎで太ってしまう可能性があります。

豚角煮を1日に食べてよい量とは?

ダイエット中に豚角煮を食べるなら、1日100g程度にしておくのがおすすめです。
メインメニューというよりは、添え物として豚角煮を食べるのがよいでしょう。

豚角煮はいつ食べるのがいい?

豚角煮に含まれているたんぱく質には、身体を元気にする効果があります。
そのため、昼などの活動時間帯や運動後に食べるのがおすすめです。

豚角煮を食べすぎたらどうなる?

豚角煮は脂質の多いメニューです。
食べ過ぎると脂質の摂りすぎで太ってしまう可能性があるため、特にダイエット中の食べ過ぎには気を付けましょう。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る