WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

罪悪感なく食べられる♡ヘルシーなチョコレート菓子4つ

#ヘルシー #チョコレート #お菓子

管理栄養士 いそ まき
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年6月18日更新

リモートワークが増えたことで活動量が減り、ダイエット中なんて方多いのではないでしょうか。それでも間食ってしたいですよね。そこで今回は罪悪感なく食べられる、ヘルシーなチョコレート菓子を4つご紹介します。どれも低カロリーで美味しいものばかり。ぜひチェックしてみてください。

ロッテ カカオの恵み

コクが深い高カカオチョコレートが使用された「カカオの恵み」。一個包装当たり24kcalととにかく低カロリーで、苦みの中に甘さをしっかり感じることができます。

また他の高カカオチョコよりも厚さがあるから、口の中でよりとろけて幸せな気分になります。ベリー味も新しく発売されたので、合わせてチェックしてみてください。

ロッテ ZERO シュガーフリーチョコレート

スティックタイプのチョコレートで食べやすい「ZERO」。商品名の通り、糖質や糖類がゼロでくちどけやコクはそのままなのに、チョコレート好きも納得させる美味しさなんです。

味は集中したいときにぴったりなすっきりビター味(1本当たり50kcal)と、疲れた体を癒してくれるまろやか味(1本当たり48kcal)の2種類。気分に合わせて気軽に食べても、罪悪感がないのが嬉しいですね。

でん六 ロカボナッツチョコ

チョコレートなのに、ロカボマークが付いた驚きの「ロカボナッツチョコ」。ノンシュガーのチョコを使用しているから甘さ控えめで、特に糖質を気にする方は安心して食べられます。

チョコがコーティングされたナッツのカリッと食感が楽しく、なにより腹持ちがいいので少量食べただけも満足できちゃいますよ。1袋34g、カロリーはたったの196kcalです。

グリコ SUNAO チョコチップ&発酵バター

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 管理栄養士 いそ まき

    食で健康を支えたい。そんな思いで活動をしています。生活習慣病の予防は食習慣が大切です。みなさんの...

    フォローする