WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

かぼちゃ煮物のカロリーとは?ダイエット中に食べていい?おすすめの食べ方も紹介

#カロリー

mami
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年4月21日更新

素材の味を楽しむ事ができるだけでなく、季節を感じる事のできるかぼちゃの煮物ですが、味が濃く、カロリーが気になるという方もいると思います。糖質が高めの傾向にあるかぼちゃは、ダイエット中の方にとっても避けたいと感じる方もいるでしょう。そこで今回は、かぼちゃの煮物について詳しく紹介していきます。

    目次

  1. かぼちゃの煮物のカロリーとは?
  2. かぼちゃの煮物はダイエットに効果的!栄養素から確認!
  3. かぼちゃの煮物に期待できる効果・効能まとめ
  4. かぼちゃの煮物をダイエット中に食べるときの注意点
  5. かぼちゃの煮物を使ったダイエットにおすすめのレシピ

かぼちゃの煮物のカロリーとは?

かぼちゃの煮物のカロリーは1食(133.3gの場合)あたり128kcalで、100g換算だと96kcalです。
脂質は0.32gで、糖質は8.12gです。かぼちゃの煮物には、食物繊維が多く含まれている為、便秘を解消してくれる効果が期待できます。
ダイエット中に食べるなら、調味料の入れすぎに気を付けて食べるといいでしょう。
かぼちゃの煮物 量g カロリーkcal 糖質量g タンパク質g
かぼちゃの煮物 100g 96kcal 8.12g 2.06g
  1食(133.3g) 128kcal 10.8g 2.74g
かぼちゃの煮物は、低カロリーでありながら食物繊維やタンパク質といったダイエット中に積極的に摂取したい栄養素を豊富に含んでいます。
その為、ダイエット中の食生活に意識的に取り入れていく事により、栄養バランスの取れた食生活を送る事ができます。

かぼちゃの煮物はダイエットに効果的!栄養素から確認!

かぼちゃの煮物に含まれる食物繊維は、ダイエット効果があります。便通を良くしてくれる作用があり、さらにタンパク質と合わせる事で少量でも満腹感を得る事ができるので、食べ過ぎを防止する効果が期待できます。
かぼちゃの煮物の1食あたり(133.3g)の栄養成分
エネルギー 128kcal
水分 -g
タンパク質 2.74g
炭水化物 37.6g
脂質 0.43g
食物繊維 1.91g
かぼちゃに含まれる食物繊維には、便通を良くしてくれる効果が期待できるので便秘を解消してくれる効果があります。便秘は、ダイエットの大敵でもある浮腫みを解消する効果もあるので、便秘が解消する事により浮腫みや冷えを解消してくれる事も期待できます。
また、かぼちゃの煮物にはタンパク質も多く含まれているという事もあり、筋肉量を増やしながらダイエットしたいという方にもおすすめです。筋肉量が増える事で、代謝も上がるので、効率的に体重の減少につながる事も期待できます。

かぼちゃの煮物に期待できる効果・効能まとめ

かぼちゃの煮物には食物繊維を豊富に含んでいます。食物繊維には便通を良くしてくれる役割があり、便秘を解消してくれる効果があります。また、タンパク質には筋肉量を増やしてくれる作用がある為、代謝を促してくれる効能があります。
かぼちゃの煮物の効果・効能
  • ダイエット効果
  • 便通の改善が期待できる
  • 筋肉量を増やすのに役立つ
  • 代謝を促すのに役立つ
かぼちゃの煮物とタンパク質を多く含むチーズを組み合わせる事で、さらに代謝を促す効果が期待できます。筋肉量が増える事で血糖値の上昇が緩やかになる効果があるので、脂肪がつきにくい体つくりをするにも最適です。

かぼちゃの煮物をダイエット中に食べるときの注意点

かぼちゃの煮物には、ダイエット中に積極的に摂取したい食物繊維やタンパク質が豊富に含まれています。しかし、かぼちゃには糖質が多く含まれているという事もあり、体重の増加につながってしまう懸念があります。
そこでここからは、かぼちゃの煮物をダイエット中に食べる際の注意点について詳しく紹介していきます。

かぼちゃの煮物を1日に食べてよい量とは?

かぼちゃの煮物は、料理を作る工程の中で砂糖や醤油を使う料理でもあります。その為、摂取のし過ぎは糖分の過剰摂取になってしまうので、1日に摂取する量の目安は100g前後を目安とするといいでしょう。

かぼちゃの煮物はいつ食べるのがいい?

かぼちゃの煮物は砂糖を使うレシピでもあるので、なるべく活動量が増える朝の時間帯に食べるのがおすすめです。かぼちゃには、他にもビタミンやタンパク質など代謝を促す効果がある栄養素を豊富に含んでいるので、朝の時間帯に食べる事で効率的に代謝促進につなげる事ができます。

かぼちゃの煮物を食べすぎたらどうなる?

食物繊維を豊富に含むかぼちゃは、少量であれば便通を良くしてくれる効果が期待できますが、食べ過ぎると腸を刺激する事により下痢や腹痛を引き起こす原因となってしまいます。
他にも、吐き気や嘔吐の症状を引き起こすとも言われているので、注意が必要です。
また、砂糖を使用するレシピでもあるので、食べ過ぎは体重の増加につながってしまいます。
その為、あくまでも100g前後を目安とし、適量を守りながら食べるといいでしょう。

かぼちゃの煮物を使ったダイエットにおすすめのレシピ

かぼちゃの煮物には、食物繊維やタンパク質などダイエットにおすすめの栄養素を豊富に含んでいます。ダイエット中というのは、栄養バランスが崩れやすい時期でもあるので、効果的に栄養バランスが取れたかぼちゃの煮物をダイエット中の食生活に取り入れるというのは大切なポイントでもあります。そこでここからは、ダイエット中におすすめのかぼちゃの煮物を使ったレシピを紹介していきます。

かぼちゃの煮物 黒ゴマ和え

食べ方 1食あたり(g) カロリー 糖質量
かぼちゃの煮物 黒ゴマ和え 120g 92kcal 17.8g
<作り方>
  1. かぼちゃの種を取り、1cm幅にカットする
  2. 鍋にごま油をしき、かぼちゃを並べて中火で油をなじませる
  3. 酒をふり、酒がとんだら砂糖を加えて蓋をし、弱火で7~8分蒸し煮にする
  4. 火が通ったらバットなどにかぼちゃを並べ、黒ゴマを和えたら完成
いつものかぼちゃの煮物にひと工夫する事により、食べ飽きる事なく食べる事ができます。
また、黒ゴマに含まれるタンパク質の効果により、筋肉量を増やしたいと考えている人にとっては効率的に筋肉量を増やす効果も期待できます。

かぼちゃの煮物ヘルシーコロッケ

食べ方 1食あたり(g) カロリー 糖質量
かぼちゃの煮物ヘルシーコロッケ 150g 199kcal 15.6g
<作り方>
  1. かぼちゃの煮物をそのままつぶす
  2. 一口大に丸めて、表面に少量のマヨネーズを塗る
  3. 乾煎りしたパン粉を丸めたかぼちゃの煮物にまぶす
  4. トースターでこんがりするまで焼いたら完成
揚げないコロッケにする事で、カロリーを抑える事ができるだけでなく、脂質も抑える事ができます。ガッツリしたものが食べたくなった時でも、揚げないコロッケであればダイエット中でもカロリーを気にせず食べる事ができます。

かぼちゃの煮物の鶏しめじオクラあんかけ

食べ方 1食あたり(g) カロリー 糖質量
かぼちゃの煮物の鶏しめじオクラあんかけ 125g 201kcal 12.6g
<作り方>
  1. 水を入れた鍋に鶏ミンチを入れ、ほぐして火が通ったら灰汁を取り除きながら煮ていく
  2. 食べやすい大きさにかぼちゃをカットしておく
  3. 鍋に移し、かぼちゃが浸るくらいに水を入れて、砂糖・醤油・ほんだしで味付けをする
  4. 5分程度煮立たせたら、10分放置する
  5. かぼちゃに味がしみ込んだら器にかぼちゃだけを取り出し、鍋にオクラとしめじを加えてひと煮立ちさせる
  6. 水溶き片栗粉でとろみをつけたら、器に盛り付けたかぼちゃにかけて完成
野菜不足を感じた時にもおすすめのヘルシーレシピです。
とろみをつけてあんかけにする事で、少量でも満腹感を得る事ができます。鶏ミンチを使用する事でカロリーオフにする事も可能なので、ダイエット中に肉料理が食べたくなった時にもおすすめです。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • mami

    フォローする