WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

ピザまんのカロリーとは?ダイエット中に食べていい?おすすめの食べ方も紹介

#カロリー

松黄泉
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年4月5日更新

美味しいピザまんですが、カロリーや糖質が高いためダイエット中は我慢してしまいます。しかし、ピザまんにはダイエット効果のある栄養素も含まれていることはご存知ですか?今記事ではピザまんのダイエット効果や注意点について解説していきます。ピザまんのダイエットレシピにもご注目下さい。

    目次

  1. ピザまんのカロリーとは?
  2. ピザまんはダイエットに効果的!栄養素から確認!
  3. ピザまんに期待できる効果・効能まとめ
  4. ピザまんをダイエット中に食べるときの注意点
  5. ピザまんを使ったダイエットにおすすめのレシピ
酸味のあるトマトの味わいとトロリとしたチーズ、ふっくらとした生地の触感が楽しいピザまん。
しかし、カロリーや糖質、脂質が高いのでダイエット中には手を出しづらいですよね。
実は、ピザまんにはダイエット効果が全く無いという訳ではありません。
今回はピザまんに含まれるダイエット効果があるたんぱく質などの栄養素を解説します。
また、ダイエット中に食べる時のポイントや注意点にもご注目下さい。
ピザまんのアレンジレシピもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧になっていってくださいね。

ピザまんのカロリーとは?

ピザまんのカロリーは1個(90gの場合)あたり215kcalで、100g換算だと237kcalです。

脂質は5.9gで、糖質は32.6です。
ピザまんには、たんぱく質を含むチーズが使われているため、筋肉を維持して代謝を向上させる効果があります。
しかし、ピザまんはカロリーも糖質も高い食べ物ですので、ダイエット中の食べ過ぎは厳禁です。

 

ピザまん

量g

カロリーkcal

糖質量g

タンパク質g

ピザまん

1個(90g)

215kcal

34.0g

7.1g

参照:ローソン公式https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1405196_1996.html

一例として、ローソンのピザまんの栄養情報を表記しました。
ダイエットに嬉しい栄養価としてはたんぱく質があげられ、1個につき7.1gと多く含まれていることが分かります。
しかし、カロリー、糖質ともに高いため、ダイエットに向いているとは言えません。

ピザまんはダイエットに効果的!栄養素から確認!

ピザまんに含まれるたんぱく質には筋肉を作ったり維持したりして代謝を向上させる効果があります。
代謝が向上することで太りにくく痩せやすい身体作りというダイエット効果に繋がります。
さらに、ピザまんに含まれているビタミンB2には糖質や脂質を分解する作用があるため、ダイエットに効果的です。

 

ピザまんの1食あたり(90g)の栄養成分

エネルギー

215kcal

たんぱく質

7.1g

炭水化物

34.0g

脂質

5.9g

食物繊維

1.4g

参照:ローソン公式

https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1405196_1996.html

 

ピザまんの具材であるチーズには、たんぱく質やビタミンB2などのダイエットに嬉しい栄養素が含まれています。
たんぱく質は筋肉を作る手助けをしたり、筋肉が衰えないよう維持したりする役割を持ち、代謝の向上に繋がります。
代謝が向上することでリバウンドを防ぐことができますので、ダイエットには不可欠な栄養素と言えるでしょう。
また、ビタミンB2はたんぱく質や糖質、脂質の分解をサポートする作用があるため、こちらもダイエットに効果的な栄養素であると言えます。

ピザまんに期待できる効果・効能まとめ

ピザまんはたんぱく質を豊富に含んでおり、代謝の向上やダイエット後のリバウンド防止などの効果があります。
また、同じくピザまんに含まれるビタミンB2は糖質や脂質を分解する効能を持ち、ダイエット効果が期待できます。

 

ピザまんの効果・効能

  • 筋肉を作り、筋肉を維持する

  • 代謝の向上

  • リバウンド防止

  • 糖質、脂質、たんぱく質の分解促進

 

前述の通り、ピザまんの具材であるチーズには糖質の分解を促進する作用があります。
ピザまんの生地は糖質が高いため、チーズと一緒に食べるのは実は合理的なのです。

ピザまんをダイエット中に食べるときの注意点

ピザまんを食べるならば、1日1個までとしておきましょう。
たんぱく質は睡眠中に分解されやすいため、夕食に食べるのがおすすめです。
ピザまんを食べ過ぎると肥満の原因となってしまうので、食べ過ぎには気を付けましょう。

ピザまんを1日に食べてよい量とは?

ピザまんにはダイエット効果も期待できますが、基本的には糖質もカロリーも高いダイエットには向かない食材です。
どうしても食べたいならば1日1個まで、そして毎日食べるのは避けたいところです。

ピザまんはいつ食べるのがいい?

ピザまんに含まれるたんぱく質は私たちの睡眠中に分解されやすいです。
そのため、夕食にピザまんを食べるのをおすすめします。
胃腸に負担をかけてしまうため、寝る直前に食べるのは避けましょう。

ピザまんを食べすぎたらどうなる?

再三お伝えいたしますが、ピザまんはカロリーも糖質も高い、どちらかというとダイエットに不向きな食べ物です。
食べ過ぎると当然太ってしまい、肥満の原因となってしまうため、食べ過ぎにはくれぐれもご注意下さい。

ピザまんを使ったダイエットにおすすめのレシピ

ピザまんにはたんぱく質やビタミンB2などのダイエットに嬉しい栄養素もありますが、やはりカロリーが気になるところです。
しかし、少しアレンジを加えるだけでピザまんのカロリーを抑え、ヘルシーに頂くこともできます。
最後に、ピザまんを使ったアレンジレシピをいくつかご紹介します。

低糖質ピザまん

 

食べ方

1食あたり(90g)

カロリー

糖質量

低糖質ピザまん

90g

182kcal

20.2g

 

<作り方>

  1. 薄力粉、低糖質ミックス、ベーキングパウダー、ドライイーストを混ぜ合わせる

  2. 1にオリーブオイルを加えさらに混ぜ、ラップをして生地を寝かせる

  3. 2でミートソースとチーズを包み、蒸し器で蒸して完成


低糖質ミックスを取り入れたピザまんです。
糖質が気になる方はぜひ試してみてください。

野菜たっぷりピザまん

 

食べ方

1食あたり(90g)

カロリー

糖質量

野菜たっぷりピザまん

90g

193kcal

30.2g

 

<作り方>

  1. 薄力粉、強力粉、ドライイースト、野菜ジュース、塩を混ぜ合わせる

  2. 1にオリーブオイルを加え、ラップをして生地を寝かせる

  3. 2でミートソース、チーズ、刻んだ人参と玉ねぎを包み、蒸し器で蒸して完成


生地に野菜ジュースを練り込むことでほんのりとした甘みのある生地に仕上がります。
具材にも野菜を多く入れると、野菜がしっかり摂れるお料理になります。

時短ピザまん

 

食べ方

1食あたり(90g)

カロリー

糖質量

時短ピザまん

90g

210kcal

31.5g

 

<作り方>

  1. ミートボールをペースト状にする

  2. 食パンの耳を切り落として片面のみ水に浸し、乾いた面でミートボールとチーズを包んで上部をしっかりとねじる

  3. 2を電子レンジで2分加熱して完成


お家にある食パンとミートボール、チーズだけで出来る簡単ピザまんのレシピです。
生地作りの必要が無いのでかなり時短になります。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る