WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

カニクリームコロッケのカロリーとは?ダイエット中に食べていい?おすすめの食べ方も紹介

#カロリー

mami
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年3月26日更新

クリームたっぷりなクリームコロッケに贅沢なカニの風味がたまらないカニクリームコロッケですが、1個247kcalとカロリーが高い傾向にあるホワイトクリームをたっぷり使っているという事もあり、ダイエット中には避けたいものです。また、揚げ物なので、脂質や糖質も高い傾向にあります。そこで今回はカニクリームコロッケについて詳しく紹介していきます。

カニクリームコロッケのカロリーとは?

カニクリームコロッケは1食(120gの場合)あたり162kcalで、100g換算だと135kcalです。
脂質は4.7gで、糖質は21.3gです。カニクリームコロッケには、タンパク質が多く含まれている為筋肉量を増やす効果があります。
ダイエット中に食べるなら、つける調味料の量に注意して食べるという事に気を付けて食べるといいでしょう。
カニクリームコロッケ 量g カロリーkcal 糖質量g タンパク質g
カニクリームコロッケ 100g 135kcal 21.3g 5.2g
  1食(120g) 162kcal 25.6g 6.2g
カボチャコロッケ 120g 133kcal 11.3g 3.1g
クリームコロッケ 50g 80kcal 10.2g 2.4g
カニクリームコロッケは、ホワイトソースをベースに作っているので、高カロリーで脂質や糖質も多い傾向にあります。その為、ダイエット中に食べるのであれば、バターを使用していないカニクリームコロッケを食べるなど工夫しながら食べる事が大切です。

カニクリームコロッケはダイエットに効果的!栄養素から確認!

カニクリームコロッケに含まれるタンパク質には、ダイエット効果があります。筋肉を増やしてくれる作用があり、さらに食物繊維と合わせる事で便秘解消の効能がある為、浮腫みや冷えを改善してくれる効果が期待できます。
カニクリームコロッケの1食あたり(64.2g)の栄養成分
エネルギー 218kcal
水分 74.7g
タンパク質 4g
炭水化物 14.39g
脂質 15.41g
糖質 13.7g
食物繊維 0.7g
カニクリームコロッケには、タンパク質が多く含まれています。タンパク質には、筋肉量を増やしてくれる効果が期待できるので、引き締めながらダイエットしたいという方にもおすすめです。
また、代謝を促してくれる効果もあるので、効率的に脂肪を燃焼しながらダイエットする事も可能です。
タンパク質は少量でも満腹感を得る効果が高いという事もあり、食べ過ぎを防止してくれるので、食事制限をしている方にもおすすめです。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • mami

    フォローする