WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

今までなぜ買わなかった?ホント使える【100均洗剤ブラシ】お掃除がラクに♪

#100均 #洗剤ブラシ

できち
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2021年1月20日更新

ブラシと洗剤を持ち運んで掃除をすることってよくありますよね。しかも、どっちかは必要ないなんて場面もあって、いっそ合体してくれないかと思うことも!そんな悩みを解決してくれるアイテムが、ダイソーやセリアといった100均で購入できる「洗剤ブラシ」なんです。今回はお掃除や家事が格段にラクになる、100均の洗剤ブラシの魅力をご紹介します!

【ダイソー】洗剤ブラシ

まずご紹介するのはダイソーの洗剤ブラシ。筒型、角型の2種類で、両方持ちやすい形状になっています。どちらもロゴなどがなく、シンプルでおしゃれな雰囲気が特徴です。店舗の洗濯用品や台所用品コーナーによく並んでいますよ。
キッチンや洗面所などに置いておいても違和感がないので、インテリアにこだわりたい方にもおすすめです。

【セリア】洗剤が入る!キッチンブラシ

続いてはセリアの洗剤ブラシ。キッチン用ということもあり、ダイソーのものより若干ブラシがやわらかいように感じました。

ダイソーの洗剤ブラシ実際に使ってみた!

まずフタを上に持ち上げて、洗剤を入れます。これだけでもう準備完了。プッシュするとブラシ中央にある丸い穴から洗剤が出て、ブラシを水で濡らしながらくるくる泡立てながら洗い進められちゃいます。1プッシュでおよそ洗剤2~3滴分です。一度にドバっと出ないので、洗剤の量が調節しやすいのがうれしいポイントですね。

weMallの最新入荷情報

webooのオンラインショップ

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • できち

    「家事で手を抜けるところはとことん抜く!」がモットーの1児の母です。もともとズボラなので、いかに簡...

    フォローする