WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

子どもも喜ぶ時短レシピ『朝食や夜食に!焼きおにぎりのクッパ風あんかけ』

#レシピ #時短レシピ #子ども #おにぎり

miho.s.h.t.eno
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年7月8日更新

そのまま食べてもおいしい冷凍の焼きおにぎりですが、ひと手間かけるだけでボリュームもあり、栄養バランスもアップするメニューに仕上がりますよ。

今回ご紹介する「焼きおにぎりのクッパ風あんかけ」は、大人だけでなくお子様にもおすすめなレシピです。しっかり食べたい朝食や、ちょっとした軽食などにおすすめです。

朝食や夜食にも!焼きおにぎりのクッパ風あんかけ

材料(2人分)

・焼きおにぎり 2個
・牛コマ肉 50g
・わかめスープの素 1袋
・卵 1個
・水 200ml
・醤油 小さじ1/2
・水溶き片栗粉 少々
・青ネギ 少々

作るポイント

・焼きおにぎりと市販のわかめスープを使うことで、簡単に作れるレシピにしました。わかめスープに種類で味が変わるので、水や鶏がらスープを使ってお好みの濃さに調節してください。お好みで韓国のりをトッピングしたり、ラー油を入れたりアレンジも可。

・水溶き片栗粉は、一度火を止めてから入れ、よく混ぜた後に火をつけるとダマになりにくいです。

・卵は、弱火のまま入れるとスープが濁ってしまうので、鍋がふつふついっている状態で入れるようにしましょう。

調理時間

5~10分程度で完成します。焼きおにぎりをチンしている間に、鍋であんかけを作ると効率がいいですよ。

下準備

片栗粉:水を1:2の割合でといでおいてください。(片栗粉は小さじ1程度で足ります)

関連する他の記事

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • miho.s.h.t.eno

    はじめまして(^^)フリーランスで管理栄養士をしています。栄養バランスを考えた時短や節約レシピなどが...

    フォローする