WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【100均DIY】梅雨が来る前に作っておきたい手作り除湿剤(3種類)

#100均DIY #除湿剤

宇佐ナツ
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年5月19日更新

梅雨が来て家中がジメジメする前にしておきたい除湿対策。この記事では、100均の材料だけで作れる、簡単でおしゃれな除湿剤の作り方を3種類ご紹介します!使用するのは重曹や珪藻土スティックなど。クローゼット・玄関・靴箱などに置いて便利に使えますよ。
ジメジメが気になる梅雨の季節がもうすぐやってきますが、家の中で何か除湿対策はしていますか?

梅雨の時期はただでさえ湿気がこもりやすくなるのに加えて、洗濯物が外に干せずに部屋干しすることで更に家の湿度が高まってしまいます。

家中にカビが生えたり匂いが気になるその前に、おうちに除湿剤を置いて少しでも湿度を下げてみましょう。

今回は、100均で買える材料で作る、簡単でおしゃれな除湿剤を3つご紹介します。

1. 重曹で作る簡単おしゃれな除湿剤

掃除で大活躍する重曹ですが、実は除湿・消臭にも効果があります。100均の材料を使って可愛い除湿剤を作ってみましょう。

材料&道具

  • 重曹
  • ビン
  • ビンに入れる小物
  • アロマオイル(無くてもOK)
  • ガーゼ(薄いはぎれ布でもOK)
  • 麻紐

重曹は元々家にあったものを使用して、他の材料は全てダイソーで揃えました。(もちろん重曹含め、他の100均ショップで購入してもOK)

ガーゼがない場合は、薄い布で代用できます。
ビンに入れる小物に貝殻を使用しましたが、他にもドライフラワーやビーズなどを入れても可愛いですよ!

作り方

1. 重曹をビンの7分目ほどまで入れます。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 宇佐ナツ

    シンプルで持たない暮らしを実践する主婦ライター✐ ハンドメイド、旅行、文房具が好きです♡

    フォローする