WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

親子で楽しい♪ ダイソー「くるりんカッター」でトルネードポテトを作ろう!

#ダイソー #料理

阿部めぐみ
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年5月13日更新

料理やおやつのネタに困ったときにぜひ使ってほしい、ダイソーで発売中の楽しいお料理アイテム「くるりんカッター」。今回はそれを使って、屋台で大人気のトルネードポテト作りに挑戦してみましたので、使用方法と合わせてご紹介します。子どもとおやつ作りを楽しんじゃいましょう♪

その名も「くるりんカッター」

ダイソー価格:110円
素材:ABS樹脂

ダイソーで発売中の「くるりんカッター」は、野菜にさしてくるくる回すだけでらせん状にカットできる便利なアイテムです。

大きさは直径約10cmと小ぶりなのにとても優秀で、さまざまな料理に活用することができます。
安全面への配慮もされており、お子さんと一緒に使っても安心なので、休校中の親子クッキングにもおすすめです。

7歳の息子と一緒にトルネードポテト作りに挑戦!

まずはよく洗った野菜の隅っこを包丁で切り、らせん部分の先端を差しこみます
今回は、じゃがいもを使います。
子どもでも扱えるので、強い力はいりません。

野菜にセットできたら、あとはくるくるとレバーを回していくだけ。気持ちいいぐらい綺麗にカットされていきます!

息子も「楽しい~♪」と夢中で回していました。

初めてとは思えないぐらい美しくスライスされていますね。
不器用な筆者の包丁さばきでは、とてもこんな形にはできそうにありません。

トルネードポテト用に竹串を刺しました。

次に薄力粉をまんべんなくまぶします。片栗粉でもOKですよ。
唐揚げ粉で味付けしてもいいかもしれません。

170度の油で片面ずつ揚げていきます。カリッとなるまで動かさないのがポイントです。

完成しました♪
くるりんカッターを使えば、こんなに簡単に屋台のようなトルネードポテトが作れるんですね。
塩をふって、ケチャップにつけていただきます。

さっそく揚げたてをおやつの時間に食べてみましたが、ポテトチップスよりも厚みがあって、カリカリの食感がクセになります。
お手伝いしてくれた息子も大満足のおいしさでした。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 阿部めぐみ

    初めまして。 ホワイトインテリア、DIYが好きです。 日々の暮らしをたのしんでいます。

    フォローする