WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【100均】意外と簡単!セメントでおしゃれなアルファベット雑貨を作ろう

#100均DIY #セメント

yua
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年4月17日更新

工事などで使われているイメージのあるセメントですが、実は100均で簡単に手に入ります。今回は、セメントを使っておしゃれなアルファベットモチーフの小物を作ります。型取りは牛乳パックを使うので、特別な道具は必要ありません。

セメントで味のある雑貨を作ってみませんか?

「セメント」というと、専門の業者の人たちが使う特殊なもの、という印象があるのではないでしょうか。でも、実は100均で簡単に材料が手に入る上に、水を混ぜるだけでいろんな物が作れちゃうんです。

今回はそのセメントを使って、おしゃれなアルファベットモチーフの小物を作ってみます。型取りは牛乳パックを使うので、特別な道具は必要ありません。

無機質な中にも味が出るので、個性的な空間の演出にもおすすめ。ガーデニング雑貨としても室内インテリアとしても幅広く活用できますので、ぜひチャレンジしてみてください。

セメントを使ったアルファベット小物の作り方

材料・道具

・ダイソーのセメント 1袋 (水を混ぜるだけで作れるタイプ)
・牛乳パック 1つ
・強力テープ
・ナイロン袋
・はさみ
・使い捨てスプーンなど混ぜるもの

牛乳パックは耐水性もあるし、最後にセメントから剥がしやすいので型取りにおすすめです。

1.アルファベットの型を作ります。

始めに牛乳パックを開きます。 一面を半分に縦に切ります。

作りたいアルファベットの形を折って作っていきます。
強度を保つために、少し太めの文字サイズの方がいいです。

作りづらいときは、アルファベットを大きく印刷した紙などをお手本にしながら作ってくださいね。

あなたにおすすめ

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る
  • yua

    フォローする