WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

引っ越しは断捨離のベストタイミング!転勤族が教えるコツとポイント

#断捨離 #引っ越し #新生活 #整理整頓

comacky
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2020年2月19日更新

日々生活していると、いつの間にか物が増えてしまいますよね。いつか捨てよう!と思っても、なかなか踏ん切りがつきません。
「まだ買ったばかりだから」「いつか使うかもしれないし」など、捨てられない理由はさまざま。

けれど不思議なもので、手放す決心をするまではあれこれ考えますが、思い切って手放してみると、物を溜め込まない暮らしの快適さに気づきます。

そこで今回は、数年ごとの引っ越しのたびに家中の荷物と向き合ってきた私がおすすめする、物を手放す方法、見極め方など、断捨離のコツをお伝えします!

まずは何からしたらいい?上手に断捨離を進めるポイント

断捨離をすると言っても、片っ端からただやみくもに片付ければいいわけではありません。

目についたところから次々と手を付けてしまうと、余計に散らかってしまったり、どこにどれだけの物があるのか把握できなくなったりします。

ポイントを押さえながら進めていけば、断捨離は難しい作業ではないんですよ。

ポイント1.場所ごとに取りかかる

台所、衣類収納、リビングなど、場所ごとに進めていきましょう。
一か所をやり始めてまだ作業の途中なのに、ほかの場所にも手を出すと収拾がつかなくなり、やる気を失ってしまいます。

「今日は台所!」「今日は衣類を全部やるぞ!」と区切りをつけて取り組む方が効率的です。日をまたいでしまうと決心が揺らぐ可能性もあるので、できればやりかかった場所はその日のうちに終わらせてしまいましょう。

ポイント2.価格で判断しない

洋服にも日用品にもいえることですが、購入したときの価格を基準にするのは危険です。
価格で判断してしまうと、そこまで気に入っていないものでも手放すのが惜しくなったり、まだもう少し取っておこうかなという気持ちが生じてしまいます。

安価で購入したものでも、とても気に入って使っているものもあるはずです。

自分が使っていてうれしいか? 気持ちいいか? で判断しましょう!

 

ポイント3.ときには第三者の意見も取り入れる

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • comacky

    日常のお役立ち情報や暮らしの知恵など、毎日の生活を“ちょっといいもの”にできるアイデアをご提案します!

    フォローする