WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【ワイヤークラフト】で『ムーミン』を作る方法

SNSなどで話題のワイヤークラフト。どうしてこんなに上手にできるんだろうと疑問におもったことはありませんか?

今回は先に下描きをして、参考にしながら作ることでキャラクターにしっかり似せたワイヤークラフトが作れる方法をご紹介します! #ワイヤークラフト #ムーミン

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年12月23日更新

大好きなキャラクターをワイヤークラフトで再現♪

小学生の工作の課題でもある『ワイヤークラフト』。最近では、おしゃれなキャラクターもののワイヤークラフトが人気で大人の間でも密かなブームになっていいます。

SNSなどで素敵なワイヤークラフトの作品を見た方もいらっしゃるかもしれませんが、どうしてこんなに上手にできるんだろうと疑問におもったことはありませんか?

今回は先に下描きをして、参考にしながら作ることでキャラクターにしっかり似せたワイヤークラフトが作れる方法をご紹介します!

材料&道具

今回は上の写真の右側にあるダイソーの『スチール製カラーワイヤー 1.6mm』を使いました。

使ってみた感想は、やや太めなので今回作ったムーミンの『手』や『しっぽ』など細かい部分を作るのが少し大変でした。作る作品の大きさを大きくするか、もう少しワイヤーの太さを小さくすればよかったと思いました。
使った道具は、上の写真の左側から『ニッパー』『丸ペンチ』『平ヤットコ』です。

ワイヤーを変形させるときに、跡がつかないように閉じる面が平らな『平ヤットコ』を使いましたが、結局は跡がつくので、普通の『ペンチ』でも良かったなと思いました。

その他必要なもの

作りたいキャラクターの参考イラスト、紙、筆記用具

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、学校で美術...

    フォローする