WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ワンステップで簡単シチューをハロウィンレシピにしてみよう!

いつも作っているクリームシチューにカボチャを入れて
100均で売っている型で、カボチャの皮やニンジンを
くり抜いて飾れば、ハロウィン仕様のレシピに早変わり! #ハロウィン #レシピ

hayama8
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年10月8日更新

カボチャシチュー

いつものホワイトシチューにカボチャを加えて、
100均の型で野菜の形をハロウィンらしくすれば、
あっと言う間に可愛らしく仕上がりますよ。
材料(二人分)
鶏もも肉        1枚
じゃがいも       3~4個
玉ねぎ         大き目のもの1個
カボチャ        1/4個
市販のシチューの素
牛乳          50cc

下ごしらえ
カボチャの皮をむいて、皮だけを電子レンジで1分加熱して柔らかくする。
好きなハロウィンの形に抜いておく。
人参も5㎜ほどの厚さの輪切りにして、カボチャのと同様にしておく。

他に野菜は、食べやすい大きさに切っておく

作り方
1.鍋にサラダ油大さじ2を入れて、熱してから鶏もも肉を入れて焼き色を付ける
 鶏肉の色が変わったら、カボチャ以外の野菜を入れて、炒める。

2.水をすべての材料が隠れるくらいのひたひた加えて、沸騰させてから
 弱火にして10分くらい煮る。
 カボチャも加えて、更に10分煮込む。

3.シチューの素・牛乳を入れて出来上がり
 (作り方は、シチューの素の箱を参照)
 お皿にシチューを入れて、下ごしらの時に抜いておいた
 カボチャ・ニンジンを飾り付ければ出来上がり。

セリアで売っていた抜き型。プラスチック製ですので、固いと上手く抜けないので、
あらかじめ電子レンジで加熱しておく。

こちらは、サイズが大き目。
上と同じでプラスチック製ですので、同じように柔らかくしてから、使ってください。

カボチャの皮をかぼちゃとコウモリの形に抜きました。

こちらは、上記の材料の半分の量になります。

鶏もも肉を先に炒めて、続いて野菜を炒める

ひたひたの水で、まずカボチャ以外を柔らかくしてから、カボチャを入れる。
最初から入れてしまうと、カボチャが煮崩れてしまいます。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • hayama8

    食べる事、作る事が好きな主婦です。特にパンが大好き。362日パンを食べています。

    フォローする