WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

有効ボードの種類とおしゃれな使い方まとめ

おしゃれでスタイリッシュなインテリアにできる有孔ボードは、最近では100均でもアイテム展開が豊富となり、ますます身近なインテリア素材となっています。
ここでは、そんな有孔ボードのいろいろな種類と、その使い方アイデアについてご紹介していきます。 #有効ボード

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年8月9日更新

パンチングボードのサイズは2種類あり、『大』のほうは200円商品となっています。

パンチングボード(大)
サイズ:25✕25✕1.5cm

パンチングボード(小)
サイズ:12.5✕25✕1.5cm


連結用のブラケットなども別売りされていて、それを使うことで、大小任意のボードを組み合わせて、ほしい大きさの収納を作ることができます。

組み合わせて使える

壁に取り付けて、キッチン収納棚として使われている一例です。

大小2種類のパンチングボードをそれぞれ2枚ずつ連結させて、ほしい大きさの収納とされています。

固定は、粘着テープ付きの留め具か吸盤が別売りでありますので、取り付けたい場所や収納したいものに応じて、適宜選ばれるといいですね。

ダイソーのデザインボード

上記の新商品に加え、ダイソーには昔ながらのデザインボードというアイテムも展開されています。

サイズ: 約200×300×5mm

ナチュラルでウッディなパンチングボードは、ホワイトのシンプルなパンチングボードとはまた一味違った温もりを与えてくれます。

おうちで作りたいインテリアによって、お好きなタイプのパンチングボードを選ばれるといいですね。

セリアのMDFパンチングボード

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする