WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

浴衣に似合う髪飾りを造花でつくろう

夏になると着る機会の増える浴衣ですが、それに合わせた素敵なヘアアクセサリーもほしくなりますよね。
花の髪飾りは浴衣と相性がとてもよくおすすめです。
こちらの記事では、造花を使った可愛いおしゃれな髪飾りの作り方をご紹介します。

pariko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年6月28日更新

まずは、シンプルで使いやすい、U字ピンを使った髪飾りの作り方です。

作り方もとても簡単です。

造花の茎部分をカットして、花の根本部分とU字ピンとをグルーガンやフラワーテープで固定します。
よりしっかりと固定するには、花にキリなどで穴を開け、そこにU字ピンを通すようにすると安心です。
複数の種類のお花をまとめてから、U字ピンを取り付けてみても素敵です。

お花をまとめるのには、フラワーテープなどを使うと便利です。

ダイソーのフローラルテープ

フラワーアレンジメントなどに利用されるフラワーテープは、造花の茎をまとめたり、花束を作ったりするときに役立つアイテムです。

最近では、ダイソーで『フローラルテープ』という名称で取り扱いもあり、薄緑、濃緑、茶色の三色展開で、ヘアアクセサリーを制作するのにもってこいです。
かすみ草のフェイクフラワーを、茶色のフローラルテープでまとめられています。
ヘアアクセサリー用なら、茶色が目立たずに使えて便利ですね。

まとめる時に、中にワイヤーを仕込んでおくと、そのままヘッドパーツとしても使えます。
ワイヤーを使用する場合は、先端で怪我をしないように気をつけてください。

このフローラルテープでまとめた状態から、U字ピンにテープで固定してもいいですね。

最初からワイヤーの仕込まれた造花もあります

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • pariko

    はじめまして。 日常をちょこっと楽しく豊かにするアイデアを見つけて、やってみるのが好きです。

    フォローする