WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

自宅で簡単!革紐ブレスレットの作り方とおしゃれな事例集

今回は、前半で大人の女性でも似合う「革紐ブレスレット」の作り方をご紹介し、後半はインスタで見つけたオシャレな「革紐ブレスレット」の作品をご紹介します! #ブレスレット

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年5月29日更新

手軽に「革紐ブレスレット」を作ろう!

レザークラフトは革を切る専用の道具や染色剤、模様を付ける道具など買いそろえる物が多くて、なかなか気軽に始めにくいかもしれません。

しかし、革紐を使ったブレスレットならレザークラフト用の道具を買いそろえなくても自宅で簡単に作ることができますよ。

フェイクレザーや100均でスエード調の紐もありますが、本革の紐で作ると高級な質感が出るので大人の女性が身に付けても恥ずかしくない仕上がりの作品になりやすいので、せっかく作るなら「本革の紐」がオススメ!

予算も1500円前後とビックリするほど高くなく、手芸店などで本革の紐やパーツをそろえて作ることが出来ますよ。

今回は、前半で大人の女性でも似合う「革紐ブレスレット」の作り方をご紹介し、後半はインスタで見つけたオシャレな「革紐ブレスレット」の作品をご紹介します!

大人可愛い革紐ブレスレットの作り方

革紐を4つ編みをして、チャームを付けて作る「革紐ブレスレット」です。

「革紐ブレスレット」の作り方で紹介されている作品は、男らしい物や少しチープな物が多いので、大人の女性でも似合いそうなデザインにしました。

材料&道具

・革紐(約3mm×約1m・ブラウン)
・ひも止め金具(15mm・2ケ)
・平ヒモ用パーツセット(ブレスレットを閉じて長さ調整をするパーツ)
・チャーム(ラインストーン・アラベスク・ゴールド)
・丸カン2個(チャームをブレスレットに固定します)
・ペンチ
・ハサミ
・針金製のクリップ
・マスキングテープ

作り方

①革紐を4本に切る

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、学校で美術...

    フォローする