WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

くっつけるだけじゃない!グルーガンで型取りや工作を楽しもう

グルーガンは「ホットボンド」とも言われます。なので、接着する以外に使えないと思っていませんか?実はグルーガン、面白い使い方ができるんです!今回は簡単な「グルーガンで型取り方法」と「グルーガンとクッキングシートでできる工作」をご紹介します。 #グルーガン

aiko
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年5月27日更新

グルーガンをもっと楽しもう!

グルーガンは通称「ホットボンド」とも言われます。なので、接着するための道具としか使えない物だと思っていませんか?実は、グルーガンは色々な使い方ができるんです!

今回は簡単な「グルーガンで型取り方法」と「グルーガンとクッキングシートでできる工作」をご紹介します。参考にして、作品作りのアイデアの幅を広げていってください♪

 

グルーガンで型取りができる!

グルーガンは型取りもできます。相性がいいのは、ある程度の熱さにも耐えられる「シリコン製の型」です。「シリコン製の型」で手に入りやすいのは、100均のレジン用の型、ケーキやチョコ用の型です。

今回は、100均のレジン用の型を使って型取りする方法をご紹介します。

グルーガンで型取りをして「クマちゃんパッチンピン」を作る方法

材料&道具

・グルーガン
・グルースティック(ピンク)
・UVレジン用シリコンソフトモールド(ベア)
・パッチンピン
・ボンド(樹脂とプラスチックが接着可能な物)

※全てダイソーで購入しました。
UVレジン用シリコンソフトモールド(ベア)は、立体を作る用ですが、表面だけ使います。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • aiko

    こんにちは♪年子の息子達の育児に奮闘中のママライターです。美術大学のデザイン科を卒業後、学校で美術...

    フォローする