WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

【ikea収納】ジップロック・ジッパー付き保存袋の活用法がすごい

SNSや口コミで、そのデザインがかわいいと話題のikeaのジップロック「ISTAD」をご存知ですか?
サイズも豊富で、その使い道は食品の保存だけにとどまらず、家中の収納にも役立ちます。今回はISTADの様々な活用法をご紹介します。 #イケア #収納

y-kurashi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年3月15日更新

イケアのジップロック!ISTAD(イースタード)とは

KEAのISTADは、ジッパー付きのプラスチック製食品保存袋として、(IKEAの通販サイトでは「フードキーパー」として)販売されています。また、フリーザーバッグとして食品の冷凍保存も可能です。 目を引くのがそのおしゃれなデザイン。食品用のジッパー袋とは思えない、北欧風のかわいい見た目も人気の理由です。

取り出しやすい形状の箱

ISTADは、上の商品写真のような箱に入っています。一枚一枚取り出しやすく、コンパクトな箱なので浅い引き出しでも収納でき、さっと取り出せて便利です。

サイズ展開が豊富

大きいサイズは6リットルと4.5リットルの組み合わせで各15枚入り。

中サイズは2.5リットルと1.2リットルが各25枚入り。

小さいサイズは1リットルと0.4リットルが各30枚も入っています。 ISTADは、小さいサイズは0.4リットルから大きいサイズは6リットル容量まで、サイズ展開が豊富です。写真のもの以外にもサイズ展開があります。そしてサイズにもよりますが、30枚から60枚も入ってどれも299円と、お買い得すぎるお値段も特徴。しっかりとした材質でこんなに安いとはさすがイケア!

二重ジッパー付き

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • y-kurashi

    日常をいかに楽しく楽にお安く、かつ素敵にできるか。 それが毎日の生活のテーマです。

    フォローする