WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

セリアのラッセバスケットを使ってファイル&写真収納を簡単に!

皆さんは、家電説明書や保険関係の書類などをどうやって整理していますか。忙しいと、なかなか手付かずの状態でそのまま棚に入れているなんてことありますよね。そんなお悩みが解決できるラッセバスケットを100均セリアで見付けたので、おしゃれに収納を適えつつ、簡単に整理整頓をしていきます。小さい写真アルバムの整理も一緒にできますので是非ご参考に! #100均DIY #収納

きゃらめる
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年3月11日更新

ラッセスタンドA4のサイズは?

こちらはセリアのラッセスタンドA4、サイズは約284mm×103mm×185mmです。書類、ファイルが立てて収納できて便利です。オープン棚にざっくり入れていた我が家のファイルを、きちんと整理整頓していきます。

簡単に書類を仕分ける方法

先ずは、資料を仕分けましょう。ある程度のスペースを確保して、種類によって集めます。家電製品や家具の説明書、保険の資料、マイホーム資料に分けて、重ねておきました。

関連書類はクリアファイルにまとめる

家電の説明書の他に、納品書や保証書などをセットにして保管しておきたい場合、透明のクリアファイルを用意してまとめることにしました。収納したときに、バラけずに済むのでおすすめです。一枚一枚見やすくしたいものは、クリアホルダーに入れると良いでしょう。

ラッセバスケットをオープン棚に収納!

畳のお部屋にあるオープン棚の一番下の段を使い、ラッセバスケットを3つ共セットします。サイズ的には、程よくゆとりがあって出し入れがしやすそうです!

説明書、ファイルを分けて収納する

資料の取り出しやすさを重視して、バスケットの低くなっている面を前側にしました。左から順に、保険、家電、マイホームと配置し収納が完了です。明るいトーンのホワイトバスケットなのでインテリア性も高く、おしゃれな収納ができました。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • きゃらめる

    インテリアやハンドメイドが好きなので、自分の感じたことが伝わるようにライティングしていきたいです。

    フォローする