WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

ニトリの衣類収納ボックス活用法にチャレンジ

衣類の収納ケースって迷いいますよね。今回は我が家で愛用しているニトリの「衣類収納ボックス」の活用例をご紹介します。衣類収納以外にも使い方がたくさんあるのでぜひ試してみてくださいね。

#ニトリ #収納

y-kurashi
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年1月27日更新

ニトリの衣類収納ボックスのいいところ

お値段以上である

こちらの商品はSサイズとMサイズの2サイズあり、Sサイズは952円(税別)、Mサイズは1229円(税別)となっています。
これからご紹介しますが、かなり機能的で「お!値段以上」の働きをしてくれています。なので我が家ではMサイズを3つ、購入しました。

中が仕切られている

こちらのボックス、Mサイズはこのように4マスに仕切られています。Sサイズは3マスの仕切りとなっています。

この仕切りは、ボックス内部で折り畳めるようになっており、写真のように仕切りをなくしても使えます。

使い勝手がいい

チャックを閉めるとこんな感じです。フタができることで、中身をホコリから守ってくれます。また、透明の窓も付いているので、中に何が入っているかが分かります。

このボックスは十分な深さと幅があり、かなりの大容量なのですが、材質が不織布で軽く、また取っ手も付いているので棚の上に置いても取り出しやすいです。軽いですがしっかりとした板が入っており、型崩れもしません。
我が家ではこのボックス三つをクローゼット上段に並べて置いてあります。Mサイズのものは、クローゼットの棚からは少しはみ出ますが、揃えることでスッキリ見えて満足しています。

使わないときは折り畳んでおける

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • y-kurashi

    日常をいかに楽しく楽にお安く、かつ素敵にできるか。 それが毎日の生活のテーマです。

    フォローする