WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

不織布仕切りケースが凄い!引き出し内をきれいに整頓

整理整頓が苦手な方にも簡単にできる収納を提案します。100均でも購入できる不織布仕切りケースは使ったことがありますか?引き出しの中身を仕切って自然ときれい収納が適うので、とってもおすすめです!そこで今回は、この不織布仕切りケースを使って普段から気になっていた引き出し内の整理整頓をしていこうと思います。カゴなどに入れる小物類も仕切って片付けちゃいましょう。 #引き出し #整理 #仕切りケース #収納

きゃらめる
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2019年1月25日更新

不織布仕切りケースで引き出し内を整理整頓!

今回の整理整頓には、セリアやキャンドゥで購入できる不織布仕切りケースを使います。サイズはS、M、Lとありますが、私が購入したお店ではMサイズは全て完売だったので、我が家の引き出しに合いそうなSサイズを2つ購入してみました。

サイズの詳細は
S:11cm×32cm×20cm
M:15cm×32×20cm
L:22cm×32cm×20cm
です!ご参考に。

では実際に使ってみましょう!袋から出したときはぺったんこですが、張りのある生地なのでマチの部分を広げてあげると自立します。見た目が真っ白で清潔感がありますよね。

上の部分を外側に折り返してあげると、よりマチが広がって物が入れやすくなりました。適度に硬さのあるしっかりとした生地なので、折り返した後は自然に戻ってしまうこともなく使い易さも◎です。

早速、不織布仕切りケースを引き出し内に入れてみましょう。こちらは、リビングにある整理だんすの引き出しです。実は、購入前に引き出し内のサイズを測るのを忘れていまして。でも、不織布の柔軟性のおかげでピッタリとはまったのでホッとしました。高さも折り返し部分で調節できるので優秀ですね!

不織布仕切りケースでリビングの引き出し収納を

普段からこの引き出しには、家族もパッと取り出しやすいようにと使う頻度の高いポケットティッシュ、マスク、カイロなどを入れています。今までは、小さめのダンボールの箱を仕切りにしていたのです。でも使っている内に引き出し内はごちゃごちゃ。最終的にはポケットティッシュなんて買ってきた状態の外袋のまま入れちゃっていました。この状態をなんとか解決したいので、不織布仕切りケースに変えてみます。入れてみますとティッシュもマスクも余裕で入ったので大満足♪空いた場所にはカイロも入りましたし、これできれいをキープできそうです。

不織布仕切りケースでキッチンのカゴ内を仕切る

リビングの整理ダンスの引き出し内はスッキリと整頓できたのでこれで安心!さて、次は色々な収納グッズで試していきましょう。キッチンの棚にセットしている、カゴの中に使うのも有りかなと思いましたので使ってみますね。我が家のキッチンは狭い方なので収納も少なく、ひとつのカゴにお茶グッズや手拭きタオルなどを一緒に収納しています。この不織布仕切りケースを使ったら、スッキリと整頓ができる上に、カゴ素材と合わせるとナチュラルな感じに仕上がったのが嬉しかったです♪

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • きゃらめる

    インテリアやハンドメイドが好きなので、自分の感じたことが伝わるようにライティングしていきたいです。

    フォローする