WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

クルクル巻くだけ、ブッシュドノエルの出来上がり

ロールケーキにチョコクリームをぬって、巻くだけでブッシュドノエルの完成です。スポンジは、シート状のスポンジは、短時間で焼き上がります。スポンジが冷めるのも早いですので、完成まで時間がかかりませんよ。 #レシピ #クリスマス #ブッシュドノエル

hayama8
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.12.18 / 作成:2018.12.11

ブッシュドノエル

ブッシュド ノエルとは、木の切り株の形をしたロールケーキの事です。
フランス語でブッシュが「切り株・薪」、ノエルは、「クリスマス」と言う意味です。

今年のクリスマスは、、このブッシュドノエルを作ってみませんか。
ロールケーキは、スポンジケーキをシート状に焼いて、クリームをぬって
くるくると巻くだけなので、カンタンに作ること出来ますよ。

市販のロールケーキを使えば、もっと短時間でカンタンにブッシュドノエルが出来上がります。
 

ブッシュドノエルの材料

ロールケーキの材料 25×35cmの天板1枚分
卵         3個
薄力粉       90g
砂糖        100g
牛乳        20g

チョコクリーム
生クリーム      200cc
ミルク板チョコ    1枚
(甘いクリームが好みなら、砂糖を加えて下さい)

 ミルクチョコだけは、あっさり目のクリームになります。

作り方

ロールケーキの作り方
○準備
 オーブンを180度に温める
 薄力粉をふるう
 牛乳を湯せんで人肌くらいに温める
 天板にオーブンシートをしいておく

作り方
1.ボールに卵と砂糖を入れて、湯せんにかけて人肌くらいに温めて砂糖を溶かしながら
 泡立てていく。砂糖が溶けたら、湯せんを外して、もったりとするまで泡立てる。
 生地をすくって、八の字を描いたときに、すぐに消えないくらいです。

2.ふるっておいた薄力粉を加えて、混ぜ合わせていく。
 粉が混ざり切る前に、温めておいた牛乳を入れてさらに混ぜ合わす

3.オーブンシートに生地を流しいれて、表面をならしてオーブンに入れて
 12~14分ほど焼く
4.焼きがあがったら、オーブンシートを外して冷ましておく

スポンジ生地を作る時のポイント
●卵は湯せんで砂糖をきちんと溶かして、しっかりと泡立てる
●粉と泡立てた卵をよく混ぜ合わせる



ブッシュドノエルの仕上げ
1.板チョコを湯せんで溶かす。
 溶かしたチョコが少し冷めたら、生クリームに加えて泡立てていく

2.シート状のケーキにチョコ生クリームをぬって、巻く
 巻いたら、ラップで包んで落ち着かせる

3.端を4cmほど切り落として、切り株のように上にのせる
 生クリームをぬって、好きな飾りつけをすれば、完成です。

このロールケーキを作るが大変と思われたら、市販のロールケーキを買ってきて、
生クリームを泡立てて、飾り付けるだけも立派なブッシュドノエルに仕上がります。

スポンジもシート状に焼くので、短時間で焼き上がります。

卵は、八の字を描いた時にこれくらい残るまで、泡立てる。

生地が焼き上がったら、すぐにオーブンシートを取って、冷ましておく。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • hayama8

    食べる事、作る事が好きな主婦です。特にパンが大好き。362日パンを食べています。

    フォローする