WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

簡単なのにとってもおしゃれなフェンスをDIY

ホームセンターで手に入る安めの板材をカットしてもっていがいと簡単にできてしまうフェンスをDIYしてみました。むずかしくないのでぜひトライしてみてくださいね。 #簡単 #フェンス

ひいこ
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.12.6 / 作成:2018.12.6

<材料>
角材 20×40×8103本
べニア板 1800×980×91枚
ビス 3㎝ほど50本
結束バンド9本
木材防腐防虫剤0.7Ⅼ

<道具>
鉛筆
メジャー
電動ドライバー
刷毛

角材とべニア板をカット

ホームセンターには厚めの板材しかないので厚み1㎝くらいのべニア板を選び、カットする幅は好みですが、今回9㎝でカットしました。 角材は板材の幅と枚数で長さを決めます。 カットは、ホームセンターでやってもらえるので持ち帰りも楽ですし正確に綺麗にカットしてもらえるのでお勧めです。 お店によりますがワンカット数十円です。また会員の人は10カットまで無料というお店もあるので、確認してからお店選びをしてもいいですね。

木材に塗料を塗る

屋外用ですので、雨や虫で木が痛まないよう長持ちさせるためにも防虫防腐剤を使います。2度塗りすると綺麗に仕上がります。
ただ、塗料が流れやすくムラになるので刷毛に付ける塗料の量に気を付けてください。

乾かす

塗り終わったら数時間おいて乾かします。
塗料の色は好みですが、飾りに使うのなら自然の色を生かすクリア、花や葉を生かしたいならブラウン、といったように用途によって色を考えてもいいと思います。
また、しっかりと色を付けたい場合は防虫防腐塗料というものもあります。
*会社によっても違いますが、塗料の効力期間がありますので、期間が切れる前に塗り替えをしましょう。

板材に印を付ける

両端10㎝のところと真ん中に印を付けます。
角材をビスで留めた時、板材が割れないよう両端10㎝開けます。
真ん中は、角材の幅を印しておくとビスを留めやすいです。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • ひいこ

    3人の子持ち主婦です。毎日、ポジティブに大好きなハンドメイド&DIYと子育てを楽しんでいます。かなりの...

    フォローする