WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

簡単!余ったワインコルクで可愛いらしいカード立てをつくろう♪

コルクの活用法第二弾!ワインの後のコルクも捨てずに可愛くDIYしちゃいましょう!誰でも簡単に出来るコルクのカード立てをご紹介!(*´▽`*) #雑貨 #ワインコルク #リメイク

もんじろう
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.8.9 / 作成:2018.8.9

<材料>
コルク4

<道具>
業務用のり
カッターナイフかのこぎり

5分の1を切り取り!

まずはコルクの側面を、全体の5分の1ほどを目安に切り取っていきます!この時、少し難しいですが、真っすぐに切り取りを行うと完成時に、倒れにくい安定したカード立てを作ることが出来ます!

少し斜めに切ってしまったなー、バランス悪いなーっと感じる場合は、やすりなどを使って、出来るだけ平たい側面になるように注意しながら作っていきましょう!(*^-^*)

深すぎず浅すぎず…!

側面の切り込みが完成したら、今度はそれを下にして置き、コルクの丁度真ん中辺りから半分よりも少し下の方まで、出来るだけ真っすぐ綺麗に切り込みを入れていきます!

あまり切り過ぎると、下部の切り取った側面まで切り込みを入れてしまうので、あくまで半分よりも気持ち少し下、というくらいのところまでゆっくり慎重に切り込みを入れていきましょう!(>_<)

カードが立つかチェック!

切り込み作業が終われば、小さなネームカードや名刺が綺麗に立つかチェックしましょう!少し大きいカードや分厚い名刺は、カードの重さでコルクが倒れてしまうことがありますが、何個かコルクを接着していけばバランスよく固定されるので大丈夫です!

カードがしっかりとささるか、バランスよく立つかをチェック出来ればそれでOKです!

自分好みの位置で接着!

カードが少し大きくても重くても、ちゃんとバランス良く立つように、同じように作った、いくつかのコルクとさらに接着していきます!写真のように四方で接着してもいいですし、一列左右にズラしながら接着(写真下部)するのも◎です!

のりはいつも通り、接着部分両方にしっかりと付け、何分間か乾燥させてから接着していきましょう!接着後は最低でも1日は動かさないようにしっかりと乾燥させていきましょう!(*‘ω‘ *)

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • もんじろう

    DIYが大好きなみなさんこんにちは!! ものづくりが大好きなもんじろうです♡(*´▽`*) 現在ヨーロッ...

    フォローする