WEBOO[ウィーブー]

暮らしをつくる

折り紙で「オシャレなふた」付きの箱を作ってみよう♪

今回は折り紙で「ふた付きの箱」を作っていきます。今回の箱は、底部分には風車の形、ふたにはフリルリボンがついたような形。こんな珍しい折り紙の箱で、ちょっとしたものをプレゼントしたら喜ばれそう♪作り方は覚えてしまえばカンタン。ちょっとした空き時間にぜひトライしてみませんか? #折り紙 #箱 #折り方

and_me
フォローする
 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

2018年7月23日更新

①パーツを作る

折り紙を用意します。(4枚必要です。ふたも作る場合は、別に4枚用意しておきます。)

画像のように、ピンクは山折り、水色は谷折りで折りすじを付けておきます。

右下の水色の谷折りは、こんな風にして折るといいですよ♪

画像のように折りあがったら、一旦真ん中の線で谷折りで折り、その後下半分のピンクの線のみ山折りにします。その後、ピンクの線を緑の線に合わせるようにして立体的に組み立てます。

これで一つのパーツの完成です。

同様に折って4つ用意します。

②組み立てる

組み立てていきます。まず2つ目のパーツを開いて置き、1つ目のパーツを画像のように差し込みます。画像の状態になり1つ目のパーツの形を整えたら、ピンクの線を緑の線に合わせて折りすじ通りに折ります。

これで2つ目のパーツが重なりました。このようにして残りの2つも同様に組み立てていきます。

この記事に関連するキーワード

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

関連記事

あなたにおすすめ

  • and_me

    はじめまして。机の上でカンタンにできる、100均材料などを使う工作系「簡単DIY」が好きです。

    フォローする