WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

100均の材料で作る粒ジャム入りのミニ食パン

パンの材料もセリアやダイソーで揃いますよ。焼くとジャムのようになる粒ジャムとパウンドケーキ型でパンを焼いてみました。プレゼントにぴったりの大きさに焼き上がりますよ。ラッピングの材料もいつ所に揃えちゃいましょ #レシピ #食パン #パン

2018.6.5

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.6.5 / 作成:2018.6.4

100均で買える型と材料

100均のセリアやダイソーでは、パンを作る材料も揃えることが出来ます。食パンの中に混ぜ込んで焼き上げるとジャムのようになる粒ジャムとパウンドケーキの型を使ってミニ食パンを作ってみませんか。

ダイソーで売っているチョコバナナ味の粒ジャム。他にもストロベリー・練乳いちごがあります。

セリアで購入出来るパウンドケーキ型。大きさは、18cm×8cm×高さ6cmです。プレゼントするには、ちょうど良い大きさです。パンを焼く型は、セリアのパウンドケーキの型です。使う時は、オーブンシートを敷いて使うと、型にくっつかずに、カンタンに取り出せますよ。

粒ジャム入りミニ食パンの作り方

材料 (18×8×高さ6センチのパウンドケーキ型 2個分)

●強力粉       300g     
●砂糖        30g
●インスタント
  ドライイースト  3.6g
●塩         5.4g 
●水         200cc
●バター       25g
●粒ジャム      2袋

材料を測る

強力粉・砂糖・インスタントドライイースト・塩をすべて測り、ボールに入れる。軽く混ぜ合わせたら、水を注ぎ入れて軽く混ぜ合わす。

ボールの中で混ぜ合わせてから、台の上に出す

ボールの中で水分と粉を混ぜ合わせて、一まとまりになったら、台の上に出して捏ねる。捏ね始めた時は、まだ生地が滑らかで無くて、ぼそぼそとした状態。

手のひらで生地をしっかりと捏ねていく

手のひら(親指の付け根当たり)に力を入れて、生地を台に押し付けるようにしっかりと5分以上捏ねていく。

生地が全体的に滑らかになったら、バターを入れて更によく捏ねる

力を入れて5分以上捏ねたら、ぼそぼそとした感じから、全体的にしっとりと滑らかな生地に変化してきたら、バターを混ぜ込んで、また更に5分以上捏ねる。バターを入れた時は、プチプチと切れてしまうようになりますが、気にせず捏ねてくださいね。

キレイに丸めて、一次発酵

バターを混ぜ合わせて、滑らかな生地になったら、綴じ目が下にくるように丸めて、タッパーに入れて、乾かないように蓋をして温かい場所に40~50分ほど置いておく(一次発酵)

一次発酵が出来上がった状態

四角に伸ばして、粒ジャムをのせる

一次発酵が出来上がったら、2等分にして四角に伸ばして、粒ジャムをまんべんなく並べて、端からクルクル巻いていく。綴じ目をしっかりをつまんで、パウンドケーキ型に入れる

暖かいところに置いて、発酵させる(二次発酵)

ふっくらと生地が大きくなってきたら、オーブンの予熱を始めておく、(予熱温度200度)予熱が終わったら、14分焼いて、出来上がり。

焼き上がりの断面

100均で可愛く、ラッピング

パンが焼き上がったら、ラッピングをしましょう。このラッピングの材料も100均で手に入りますよ。ワックスペーパーや紙袋・ナイロンの袋や手提げ袋にリボンまで、何でもそろっちゃいます。
ワックスペーパー一枚では、包めないので二枚重ねると、キャンディー状に包めます。一回り小さいパウンドケーキ型(14×6.5×4.5)は、ワックスペーパーを帯のようにして、袋に入れるとかわいらしい仕上がりになります。

パンのアレンジ

小さめのパウンド型で焼くと、とてもキュートな焼き上がりになりますよ。食パンのベースの生地をココアや抹茶に変える事出来ますよ。
パンの材料も100均だと、気兼ねなく試せますよね。粒ジャムのチョコバナナ味は、焼き上がるとしっかりバナナの味も出ます。ダイソーで粒ジャムを見かけたら、一度作ってみてください。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • hayama8

    食べる事、作る事が好きな主婦です。特にパンが好きで、ほぼ毎日お昼ご飯は、パンです。