WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

1分で完成!失敗しない滑らかなホワイトソースの作り方とアレンジレシピ

買うと高いホワイトソース。お家で作れば簡単で低コスト、しかも美味しく仕上がりますよ。作り方はとても簡単で初心者の方も失敗なく作ることができます。ちょっと使いたいときにも分量が調節できるので必要なときに必要な分だけ作れて便利。余ってしまったホワイトソースで簡単にできるレシピも紹介します。 #ホワイトソース #レシピ

2018.4.9

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.4.9 / 作成:2018.4.6

ダマにならない・失敗しない・簡単ホワイトソース

200㏄の分量なら1分で完成。鍋に材料を入れて弱火で混ぜるだけ。面倒な作業はいっさいありません。ダマにならず失敗しない簡単なソースです。グラタンにする場合は、炒めた具材とソースを絡めるだけ。滑らかでクリーミーな絶品ホワイトソースをぜひお試しください。

1分で完成!ホワイトソースの作り方

(材料)200㏄分

・牛乳…200㏄
・薄力粉…大さじ2
・バター…10g
・コンソメ…1個
・塩コショウ

※冬場の寒い時期は、冷蔵庫から取り出したばかりの材料で作ると、溶けるのに時間がかかり2~2分半程かかります。

※グラタンなら1人分の材料になります。
しっかりした味付けにしているので、数人分作る際はコンソメを1個分減らし、顆粒コンソメを使って味を見ながら調整してください。

作り方

①小鍋に塩コショウ以外の材料を全部入れ火にかけます。やや強めの中火で泡立て器で常にかき混ぜながら材料を溶かしていきます。沸騰しないように注意してください。
②周りがふつふつして沸騰しそうになったらすぐ弱火にします。この間もひたすらかき混ぜます。この時点で完全に溶けてとろみがついてきます。

量が少ないのですぐにとろみがつきますが、量が多いともう少し時間がかかります。
③とろみがついたらすぐに火を止め塩コショウで味を整えます。よく混ぜて滑らかにして完成です。

【ポイント】
〇火にかけたら完成するまで手早くひたすら混ぜ続けることが重要です。
〇絶対沸騰させないでください。
〇目を離すと焦げ付くことがあるので気を付けてください。

 

ホワイトソースでスピードおつまみ

ホワイトソースはグラタンやラザニア、シチューなどにも使えますが、中途半端に余ってしまったときはおつまみとして食卓に出すと喜ばれます。

春巻きスティック

サクサクもちもちの美味しい食感。噛んだ瞬間サクッ、中はもちっとして端から端まで美味しさが止まりません。ブラックペッパーと粉チーズが入っているのでどこを食べても美味しく、ホワイトソースの部分はもちっとした二つの食感が楽しめます。

材料と作り方

(材料)
・春巻きの皮
・ホワイトソース
・ブラックペッパー
・粉チーズ

・水溶き片栗粉
・オリーブオイルまたはサラダ油
(作り方)
①春巻きの皮を広げたら、手前の部分に薄くホワイトソースを塗り、全体にブラックペッパーと粉チーズをふりかけます。

※ホワイトソースが多すぎると巻きづらくなります。
②手前からクルクルっと細くしっかり巻いていき、巻き終わりを水溶き片栗粉でとめます。
③オリーブオイルを熱したフライパンで中火で転がしながら焼いていきます。全体がこんがりきつね色に焼けたら完成です。
冷めてもサクッとしていますが、オーブントースターで軽く温めなおすとパリっと感が戻ってきます。

ホワイトソースを使ってピザ風に

パリッと焼けた香ばしい餃子の皮を一口かじると、とろとろのホワイトソースとチーズが口いっぱいに広がり絶妙な美味しさ。ブラックペッパーがピリッと辛くアクセントになって、ビールやワインとよく合います。

お子さまにはブラックペッパーを除いてください。ベーコンの代わりにウインナーのスライスやコーンでも美味しくできます。

(材料)
・ホワイトソース
・餃子の皮
・ベーコン
・ピザ用チーズ
・ブラックペッパーと乾燥パセリ

ホワイトソース200㏄で約13枚分できます。
餃子の皮は厚くてモチモチ食感のものがおすすめ。写真は米粉のものを使用しています。

作り方

①鉄板の上にクッキングシートを敷きます。
餃子の皮を並べたらホワイトソースを大さじ1ずつ広げ細切りにしたベーコンをのせます。
②チーズを好きなだけのせて200度のオーブンで8~10分焼きます。(オーブンによって焼き時間は異なります)

※オーブントースターでもOK
③焼き上がったらブラックペッパーと乾燥パセリを散らしてできあがりです。
 熱々のうちにお召し上がりください。

ホワイトソースでアレンジレシピ

基本のホワイトソースがあればいろんな料理にアレンジすることができます。ソースの量を増やしたり減らしたり自由自在。余ったらおつまみやクロックマダムにも使えます。

シーフードドリア

シーフードミックスを使って簡単ドリアに。チキンライスにとろりとホワイトソースが絡んだ濃厚な美味しさです。

(材料)1人分
・ホワイトソース…200cc
・シーフードミクス…適量
・とろけるチーズ…適量
・ご飯…お茶碗1杯分
・玉ねぎ…1/8個分
・鶏モモ肉…適量
・ケチャップ
・バター
・塩コショウ

作り方

(チキンライス)
①フライパンにバターを熱し、みじん切りにした玉ねぎと鶏肉を炒めます。火が通ったらケチャップを加えて炒め、ケチャップの酸味を飛ばします。

②ご飯を入れてケチャップと絡めながら炒め、塩コショウして味を調えます。

(ドリア)
①シーフードミックスを軽く炒めたら(サッと茹でてもOK)作っておいたホワイトソースに入れて混ぜます。

②グラタン皿にバターを塗りチキンライスを入れて①のホワイトソースをかけたらチーズを散らします。オーブンかトースターでチーズがこんがり色づくまで焼きます。

まるごとパングラタン

出典 

ホワイトソースがあればパングラタンも簡単にできます。炒めた具材とホワイトソースを混ぜくり抜いたパンに注ぎチーズをのせて焼きます。ソースがにじみ出ないようにハード系のパンがおすすめです。くり抜いたパンはグラタンをつけながらいただきます。

クロックマダム

出典 

食パンに、ハム、ホワイトソース、目玉焼き、チーズの順にのせてトースターでこんがり焼いたクロックマダム。こんなときにも欲しい分だけ作れるホワイトソースは便利です。これだけのために市販のものを買うのは躊躇われますが、すぐできるとなればちょっと作ってみたくなりますよね。

とろ~り♪もちもち♪お餅deラザニア

出典 

パスタの代わりに切り餅をスライスしてソースと重ねていったラザニアです。もちもち食感とホワイトソースとチーズのとろ~り感が絶妙な美味しさ。ミートソースは市販のものを使えば手間要らず。手が込んでいそうなラザニアも簡単に完成します。

豚肉のホワイトソース添え@ワンプレートでcafe風

出典 

炒めたシメジとホワイトソースを混ぜて簡単ソースの完成です。こちらは豚肉をソテーしていますが、白身魚でも合います。濃厚でとろっとしたソースがさらにボリュームを出しコクのある味わいにします。

最後に

ホワイトソースのとろみ加減は火にかける時間を長くすると濃くなります。また、シチューなど薄いとろみをつけたい場合は、牛乳の量を増やすと緩やかになります。料理に合わせてとろみやコンソメの量を調節してくださいね。

 

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • 松本真由美

    レシピサイト『ペコリ』と『COOKPAD』に、「身近な食材で簡単にできる」をテーマにオリジナルレシピを掲...