WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

絶品フライドポテトの作り方|余ったポテトはアレンジすれば時短にも

フライドポテトをお家で作っても、お店のように美味しくならないからと、冷凍ポテトを買っていませんか?自分で作れば低コスト、無添加で安心して食べられますよ。カリっホクッと揚げるコツは冷たい油から揚げていくこと。基本の作り方、ディップやフレーバーのレシピ。余ったポテトを使ったアレンジレシピなど、ポテトを100%楽しむ方法が満載です。 #フライドポテト #作り方

2018.3.19

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.3.19 / 作成:2018.3.19

出典 unsplash.com

お家でジャガイモからフライドポテトを作ると、カラッと揚がらずに油っぽくなったりしますが、秘密は揚げ始める温度にありました。冷たい油から揚げると、お店の味に近づける美味しさになりますよ。

その他にも、ジャガイモには今まで知らなかった常識があります。

ジャガイモを水にさらすのはNG!

出典 pixabay.com

ジャガイモのデンプン質を洗い流すために、水にさらしている方が殆どだと思いますが、
水にさらすと、せっかくの栄養素を失うことになりますよ。

ジャガイモの優れた栄養素

日常の料理で、よく使うジャガイモですが、すぐれた栄養素があるのをご存知でしょうか?
たんぱく質、炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルの五大栄養素の他に、

フェルラ酸やクロロゲン酸というポリフェノールの成分が含まれており、抗酸化作用が強く老化、ガン、認知症予防に効果が期待できるといわれています。

美容や健康に必要不可欠なビタミンCも豊富に含まれています。ビタミンCは、熱に弱く水に溶けやすいという性質を持っていますが、ジャガイモはデンプン質に覆われているので、加熱しても損失が少なくてすみます。

そのでんぷん質を水にさらしてしまっては、せっかくのビタミンCが、熱によって壊されるだけでなく、それ以前に水の中へ溶け出していってしまいます。

栄養素を損なわない調理法とは

水にさらしたり茹でたりすると、フェルラ酸、クロロゲン酸、ビタミンCが水に溶け出していくので、丸ごと蒸すかレンジで加熱するのがおすすめです。

どうしてもデンプンが気になるようであれば、サッと水に通すだけにしましょう。

レンジで作る絶品フライドポテト

ジャガイモの栄養素を損なわずに調理して、しかも油で揚げないフライドポテトはいかがですか?

ホクホクしたポテトはボリュームがあって、フレーバーに粉チーズやコンソメなどをプラスした、しっかりとした旨みのある味わいです。

材料と作り方

(材料)
ジャガイモ
Ⓐ粉チーズ
Ⓐ顆粒コンソメ
Ⓐ塩コショウ
Ⓐ乾燥バジル
Ⓐブラックペッパー

(作り方)
①洗ったジャガイモは皮つきのままラップに包み、電子レンジでやや固さが残るくらいまで加熱します。完全に柔らかくなる1分前くらいが目安。

②6~8等分のくし形に切り、油を薄っすら入れて熱したフライパンで、きつね色になるまで焼きます。最後は強火でカリっと仕上げてください。

③全面が焼けたら、油を切ってボウルに入れます。Ⓐを適量ずつ入れて全体に絡めたら出来上がりです。

料理の付け合わせにも最適です。
 

ジャーマンポテトにアレンジ

余ってしまったら味付けが一緒のジャーマンポテトに。

(材料)
上記のフライドポテト
玉ねぎ…1㎝幅に切る
パプリカorピーマン…一口大の乱切り
ウインナーorベーコン…ウインナーは斜め半分に。ベーコンは1㎝幅

(作り方)
①ポテト以外の材料をオリーブオイルで炒めて、最後にフライドポテトを加えます。
②味付けは、フライドポテトに使用したⒶを入れますが、ポテトに味がついているので、様子を見ながら足してください。

カリカリホクホクが病みつきに!簡単フライドポテト

表面がカリっとしていて中がホクホクのフライドポテトを作るのって案外難しいですよね。
ポテトは高温から揚げるものだと思っている方が多いと思いますが、実は、冷たい油から揚げ始めると、カリっとして油っぽくない軽い仕上がりになるんですよ。

材料と作り方

(材料)約3人分
ジャガイモ…中3個(皮つきで1個200gくらい)
薄力粉…大さじ1
片栗粉…大さじ3
塩コショウ…適量

 

①ジャガイモは拍子切りにする

ジャガイモは皮付きのまま(気になる方は皮をむいてください)拍子切りにします。
水にさらさないでそのまま、薄力粉、片栗粉、塩コショウを入れたビニール袋の中に入れて、振りながら粉類をまぶします。


※水にさらさなくても、仕上がりはカリっとなります。

②冷たい油から揚げていく

フライパンにジャガイモが沈むくらいのサラダ油を入れます。①のジャガイモを入れたら火をつけ中火にします。(ジャガイモは触らずにそのままの状態で加熱していきます)

表面に浮いてきて薄く色づいてきたら、ジャガイモの位置を変えたりしながら焼きムラができないようにします。最後は強火にしてカラッと仕上げます。

※塩気が足りないようであれば振りかけてください。

【ポイント】
冷たい油にジャガイモを入れて揚げていくこと!
べちゃべちゃになりそうで不安かもしれませんが、カリっと仕上がります。
高温から入れると、かえってしなっとした仕上がりになり、油っぽく感じます。
冷凍ポテトも冷たい油から入れると、油跳ねしません。

冷凍保存の方法

冷凍保存すると約1ヵ月もちます。常備しておくと、そのまま揚げても、アレンジしても使えて便利です。

作り方①のときの粉をまぶした状態で、フリーザーパックに重ならないように入れ冷凍庫で保存します。

食べるときは、凍ったままのポテトを、冷たい油から入れて揚げていきます。
水分で油跳ねをすることもなく、美味しく仕上がります。

フライドポテトをキッシュにアレンジ

キッシュは普段のレシピでOK。一度調理しているポテトを使っているからスピーディーに調理が進行していきます。

ホクホクの食感は残ったままなので、余りもののフライドポテトを使っているとは思えない仕上がりに。ポテトの塩気に気を付けながら、具材にかける塩コショウを調節してください。

余ったキッシュは温めなおして翌日の朝食やランチに、サラダやウインナーなどと一緒にワンプレートにすればカフェ風に。

材料と作り方

キッシュ生地の作り方

(材料)
薄力粉…80g
オリーブオイル…大さじ2
牛乳…大さじ2
塩…少々

(作り方)
①材料をボウルに全部入れ混ぜます(捏ねません)。粉っぽさがなくなり、手にくっつかない状態になったら、丸くまとめて、薄力粉をまぶしたまな板の上にのせ、綿棒で伸ばしていきます。
(綿棒がなかったら、サランラップの芯で代用できます。あとで汚れた部分だけ切り離せばOK)

②タルト型に敷いてピケしたら、170度のオーブンで約10分焼きます。

※冷凍パイ生地や食パンを使ってもOKです。

 

キッシュの作り方

生地を焼いている間に中に入れる具材を作っていきます。

(材料)
フライドポテト…適量
ほうれん草…1把
玉ねぎ…1/4個
ベーコン…1~2枚
塩コショウ

《卵液》
卵…2個
牛乳or生クリーム…120㏄
コンソメ顆粒…小さじ1
ピザ用チーズ…好きなだけ

(作り方)
①ポテト意外の具材をオリーブオイルで炒め、軽く塩コショウします。
②焼き上がった生地の中に①を入れ、ポテトをのせます。
③合わせた卵液を注ぎ、220度のオーブンで20~25分焼いたら完成です。

フレーバーを変えて楽しむ

塩味に飽きたら、粉チーズやカレー粉をまぶしてみたりするのもおすすめです。

青のりたっぷり♪ おつまみポテト

出典 

青海苔と塩の組み合わせは間違いなく美味しいですよね。片栗粉に青海苔を混ぜたものをまぶして揚げ、仕上げに塩もプラスして再び青海苔をかけています。

夏に嬉しいさっぱりレモン風味!レモン香るフライドポテト

出典 

レモン風味のさっぱりとしたフライドポテトは、飽きのこない美味しさ。ビールのおともに最適です。レモンペパーミックスと片栗粉をまぶして揚げ、仕上げにイタリアンハーブミックスをふりかけています。

ディップを変えて楽しむ

ケチャップも美味しいけれど、たまには違う味で楽しんでみませんか?

ほくほくフライドポテト~3種のカラフルディップ~

出典 

ポテトを揚げている間にできてしまう簡単ディップ。サワークリームディップ、アボカドディップ、オーロラディップの3種類の味が楽しめます。

フライドポテト タバスコトマトソース

出典 

タバスコを入れてピリ辛にしたトマトソースはフライドポテトにピッタリ。ベースはトマトケチャップなのでとても簡単に作れます。

フライドポテト クミンマヨソース

出典 

マヨネーズと混ぜ合わせたクミンパウダーに、醤油もたらして深みを出しています。クミンが効いた大人の味です。

冷凍ポテトを使ったアレンジレシピ

余ったポテト、冷凍のフライドポテトどちらも使えます。

スパダチョス

出典 

メキシコ風アメリカ料理のスパダチョス。タコシーズニングとガーリックソルトをポテトにまぶしたスパイシーな香りがする一皿です。耐熱皿に材料を入れて焼くだけなので簡単です。

じゃがいもとベーコンのチーズ焼き

出典 

茹でたブロッコリーと炒めたポテトとベーコンを耐熱皿に入れて、チーズを散らして焼き上げています。シンプルな味わいなだけに、熱々で食べるのがポイント。お好みで、ケチャップやマヨネーズをかけてからチーズをのせるのも美味しいですよ。

冷凍ポテトで速攻ベーコンの春巻き

出典 

ベーコンに冷凍ポテトをのせて春巻きの皮で巻いて揚げています。中にケチャップが入っているので、そのまま美味しく召し上がれます。お好みでチーズも一緒に巻くのもおすすめです。

2種のフライドポテトサラダ

出典 

皮付きポテトと細切りポテトの2種類の食感が楽しめるご馳走サラダです。好きな野菜と組み合わせてボリューミーな一皿にしてみてはいかがですか。

フライパンでカリッと♪フイドポテトピザ

出典 

チーズを生地代わりにして、マリネした具材とポテトをのせてフライパンで焼いたピザです。
チーズの香ばしさと、さっぱりした野菜、フライドポテトの存在感が絶妙に合わさった一品です。

まとめ

出典 pixabay.com

ジャガイモを水にさらさないとか、冷たい油から揚げ始めるとか、今までの常識からかけ離れた方法で半信半疑の方もいらっしゃるかと思います。

ですが、試してみるとわかります。

ジャガイモの栄養素はそのままに、外はカリッ、中はホクッとした美味しいフライドポテトをぜひご家庭で味わってみてください。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • 松本真由美

    レシピサイト『ペコリ』と『COOKPAD』に、「身近な食材で簡単にできる」をテーマにオリジナルレシピを掲...