更新:2018.3.7 作成:2018.3.6

コスパ最高! <厚揚げ>がメインのレシピ12選

お財布がピンチ! そんな時に大助かりの「厚揚げ」を使ったレシピをご紹介します。ご飯のおかずとしても、お酒のおつまみとしてもイケる! お肉の代わりに厚揚げを使った「アレンジ」レシピもありますよ。
❤︎ お気に入り
目次
  1. <厚揚げ>は節約の味方!
  2. 厚揚げとは?
  3. 厚揚げを調理する前に
  4. <厚揚げ>を使ったレシピのご紹介♪
  5. まとめ

<厚揚げ>は節約の味方!

安くて、栄養があって、満腹感が味わえる…そんなおかずを用意したい時、皆さんはどんな食材を選びますか?

「厚揚げ」は、そんな要望に応えてくれる食材の一つ。今回は「厚揚げ」をメインとして使ったレシピをご紹介します。

 

厚揚げとは?

「厚揚げ」は、木綿豆腐を表面がきつね色になるまで高温で素揚げして作られたもの。中身は豆腐のままであるため、地域によっては「生揚げ」とも呼ばれます。

ちなみに、絹ごし豆腐を揚げたものは「絹揚げ」と呼ばれ、「厚揚げ」に比べると柔らかくてなめらかです。焼いて食べるには問題ありませんが、煮込み料理には向いていませんので注意しましょう。

「厚揚げ」は大豆が原料ですから、タンパク質と脂質が豊富であるのはもちろん、ビタミンKとカルシウムが多く含まれています。



 

厚揚げを調理する前に

「揚げた」豆腐だから、ダイエット中の方なら「厚揚げ」よりも「豆腐」の方を選びたくなるかもしれません。豆腐を食べるよりもカロリー摂取が多くなりますが、その分腹持ちが良くなるのも事実です。

そこで、厚揚げを調理する前にしたいのが「油抜き」。

「油抜き」には、

①熱湯を厚揚げにかける 
②熱湯の中に厚揚げをくぐらせる 

という2つの方法があり、「油抜き」をすることによって、

①厚揚げの余分な脂が取り除かれ、カロリーを抑えることができる
②味がしみ込みやすくなる

というメリットがあるんですよ!

 

<厚揚げ>を使ったレシピのご紹介♪

①<厚揚げだけ>のレシピ

メインになるのは肉・魚だけではありません! <厚揚げだけ>でも食べごたえがあって、十分満足が出来るおかずはこちら!

厚揚げの照り焼き

和食の代表的な調理法である「照り焼き」は、肉・魚だけでなく、厚揚げでももちろん美味しく作れるんです! こってりつやつやのたれが、食欲をそそりますね。大根おろしを少し添えると、さっぱりといただけますよ。

ネギだく よだれ厚揚げ

鶏肉の代わりに厚揚げで作る、「よだれ鶏」ならぬ「よだれ厚揚げ」です。ネギがたっぷり入った香味だれは、厚揚げとの相性もバツグン! 冷めるとカリカリした食感がなくなるため、食べる直前に焼いてお召し上がりください。

厚揚げの大葉味噌チーズ焼き

厚揚げに、大葉入りの合わせ味噌とチーズを載せて、オーブントースターに入れるだけで出来上がり! 表面はカリカリ、中はふわふわとした食感が楽しめます。お酒のおつまみにもいいですね。

②<厚揚げ+野菜>のレシピ

節約目的にも、ベジタリアンの方にもオススメ♡ 厚揚げをお肉の代わりにして、あの料理を作ってみましょう! 野菜も一緒にたくさん食べられるレシピが揃っています。

厚揚げ酢豚

豚肉の代わりに厚揚げを使った「酢豚」です。材料を揚げずに炒めて作るから、さっぱりヘルシー! 甘酢あんには、通常の調味料に「焼肉のたれ」も加えて、コクをプラスしています。

厚揚げとキャベツのキムチ炒め

<豚キムチ>の厚揚げバージョン! 材料を炒めるだけで出来る、簡単レシピです。キャベツを加えているので、キムチの酸味が抑えられますよ。ピリ辛味とごま油の風味がたまりません!

厚揚げれんこん南蛮 タルタルソースがけ

家庭でもすっかり定番となった「チキン南蛮」を厚揚げで作る! 厚揚げだけでなく、れんこんも加えてボリュームをアップさせます。チキン南蛮と同じく、タルタルソースをかけていただきましょう。

③<厚揚げ+お肉>のレシピ

「やっぱりお肉がないと物足りない!」という方のために、厚揚げにお肉をプラスしたレシピを集めてみました。

ピリ辛厚揚げの豚肉巻き

厚揚げとネギを、薄切りの豚ロースで巻いています。焼肉のタレをベースにした調味料で焼き上げたら、青じそを巻いて、彩りよくお皿に盛りつけましょう。濃いめの味付けだから、冷めても美味しい! お弁当に入れても喜ばれる一品です。

厚揚げの肉詰め

厚揚げに、下味を付けた豚ひき肉を詰め込んで煮込みます。厚揚げが崩れないよう、隙間を作らないように鍋の中に詰め込んで煮込むのがコツです。

むね肉と厚揚げdeふわふわ中華チキンボール

鶏胸肉と厚揚げを混ぜ合わせて作る、ふわふわのチキンボールです。豆腐を使うよりも旨みがあって、ジューシーな仕上がりに。下味がしっかりとついているので、そのまま食べても断然美味しい!

④<厚揚げ+ご飯>のレシピ

一品でガッツリと食べたい時には、やっぱり丼が一番! 時間がない時のランチにいかがですか?

ナスと厚揚げの蒲焼き丼

ナスと厚揚げを蒲焼きにした丼。ご飯にはたれをかけるのではなく、ごまと大葉を混ぜて、味を付けています。アクセントに、みょうがとネギを載せて召し上がれ!

白菜と厚揚げの味噌カレー丼

冷蔵庫に白菜が大量に残っていたら、厚揚げをプラスして炒める、こちらのレシピをどうぞ。淡白な白菜にカレー粉と味噌の組み合わせが意外とマッチして、丼のご飯もあっという間になくなりそう!

厚揚げの生姜焼き・どん

生姜焼きの要領で厚揚げ・玉ねぎ・パプリカを炒めて、丼にします。パプリカの赤が彩りをよくし、目玉焼きもプラスすると、見た目がさらに豪華になりますね。

まとめ

「厚揚げ」を使ったいろいろなレシピを挙げてみました。

「厚揚げ」そのものを楽しむのはもちろん、お肉の代用としても活用することも可能なんですね。

節約レシピでも食卓が寂しくならないよう、「厚揚げ」を上手に献立に盛り込んでみてはいかがでしょうか?
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • tomies

    こんにちは。美味しい料理を作るため、和食に限らず世界各国のいろいろなレシピを検索するのが大好きです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!