WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

【うずらの卵】おつまみから主菜まで大活躍!人気レシピ15選

八宝菜や串カツで活躍する「うずら卵」ですが、もっとたくさんうずら卵を使ったレシピがあることをご存知でしょうか?簡単にできるものから、普段の料理を豪華にしてくれるものまで、様々です。今回はそんなうずら卵を使ったおすすめレシピをご紹介します。 #うずらの卵 #レシピ

2018.2.22

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.2.22 / 作成:2018.2.21

実は使える!うずらの卵で作れるレシピはたくさん♪

料理のわき役として使われることが多いうずらの卵ですが、実はうずらの卵を使ったレシピがたくさんあるということはご存知でしょうか?

本記事では、うずらの卵を使ったおつまみ、主菜、お弁当に使えるおかずをご紹介します。

うずら卵を使った【人気おつまみレシピ】

うずらの卵は食べやすい大きさなのでおつまみにもピッタリ!
アイデアおつまみレシピをご紹介します。

カレー風味のウズラの卵

出典 

めんつゆと水、カレー粉に30分漬け込めば、食欲をそそる黄色い色に染まったうずらの卵が完成します。
カレーの風味がスパイシーで、ビールのおつまみに最適。

子供のおやつにも◎スパイスの香りでどんどん食べてしまいます。

うずらとミニトマトのピクルス

出典 

水、酢、砂糖などで作ったピクルス液にミニトマトとうずらの卵を一晩以上浸けておくと、ヘルシーなピクルスの完成です。

ポイントはつける前にトマトにピックなどで穴をあけておくこと。
そうすることで中までしっかりと味が染み込みます。

大手スーパーに行くと赤だけでなく黄色や緑のミニトマトが売っているので、カラフルに仕上げることができます。

うずら卵のにんにくみそ漬け

出典 

味噌、みりん、しょうゆを合わせた漬けダレにニンニクとうずらを加えて漬け込むと、ニンニクの香りがほのかに卵に移っておつまみにピッタリの卵ができます。

ニンニクはそのままいれても輪切りにしてもどちらでもOK。
一日漬け込むとうずらの卵がおいしそうな茶色に染まります。

漬けダレは次の日キュウリなどの野菜をつけて再利用可能です。

ベビーホタテとうずら卵のおつまみ

出典 

水、醤油、みりんにしょうがで香り浸けをし、豆板醤で辛味をプラスした煮汁でホタテとうずら卵を煮込めば完成。
タッパーに入れて冷蔵保存しておくと作り置きおかずとしても◎

しっかりと味の染みたホタテと卵は焼酎や日本酒にぴったりです。
爪楊枝に指すと食べやすいうえにおしゃれに見えます。

お弁当・おつまみに!紅うずら

出典 

使う材料は市販の紅ショウガとうずらの卵のみ。
紅しょうがの甘酢に漬け込んだらピンク色に染まったかわいいうずら卵が完成します。

おつまみとしてはもちろん、お弁当に入れるといろどりがプラスされるのでお勧めです。

メインにだって使える!うずらの卵【人気おかずレシピ】

うずらの卵を使えばメイン料理も豪華に!
簡単に作れるレシピを集めました。

うずらの水煮の豚肉巻き

出典 

まな板に薄切りの豚肉を広げてシソを乗せ、そのうえにうずら卵を載せてつつみ、フライパンで焼きます。味付けは醤油、みりん、砂糖で甘辛く仕上げ、最後に水溶き片栗粉を入れてしっかりと全体に絡めます。

甘辛い味でご飯のおかずにピッタリ!
シソの香りが甘辛い味とうずらの濃厚な黄身によく合います。

包丁&まな板いらず♪『鶏手羽中とうずら卵のコッテリ甘辛煮』

出典 

フライパンで表面を香ばしく焼いた手羽もととうずらの卵をフライパンを使って煮込みます。
味付けはめんつゆを使ってお手軽に。

手羽中から出る油でコクのある味に仕上がります。
切る必要がないのでまな板や包丁を使わずに済むところが嬉しいポイントです。

お弁当のおかずにも活躍します。

子持ちチキンロール

出典 

観音開きにした鶏肉に、大葉とうずら卵を乗せた巻いたら、レンジで加熱。
あとはしょうゆや砂糖などで甘辛くしたタレをフライパンで絡めて完成です。

見た目が可愛らしく、おもてなし料理にもピッタリの一品です。
チキンロールは火を通すのに時間がかかりそうなイメージがありますが、レンジを使っているのでとても簡単に手早く作れます。

お手軽ミートローフ

出典 

クリスマスやおもてなし料理にピッタリのミートローフに欠かせないのがうずらの卵です。
ハンバーグを作る要領で、ひき肉に卵やパン粉を混ぜたら、中にミックスベジタブルとうずらの卵を入れてオーブンで焼けば完成です。

成形しなくていい分、大量にハンバーグを作るよりも一度にたくさん作れるところがお手軽で嬉しいポイントです。

お好みのソースをつけてお召し上がりください!

まんまるポテトコロッケ

出典 

茹でたジャガイモをマッシュし、炒めたひき肉と玉ねぎを加えて味付けをしたらコロッケの中身の具は完成。粗熱が取れたら茹でたうずらの卵を包み、衣をつけて揚げたら、真ん丸でかわいいコロッケが出来上がります。

コロッケの中に卵を入れることでとってもボリューミーに仕上がり、おなかも大満足です。
そのままでもおいしいですが、塩コショウを振ったりマヨネーズやオーロラソース、ウスターソースをつけても美味◎

お弁当に最適なうずら卵を使ったレシピ

小さいうずらの卵は、お弁当にもちょうどいいサイズ♪
工夫次第でかわいいデコレーションもできます。

うずらのタマゴーヤ焼き

出典 

ゴーヤを型にしてうずらの卵を中に入れて焼けば、お花のようなタマゴーヤが完成。
先にゴーヤを焼き、うずらの卵を落として蓋をして焼けば完成。

お弁当に入れる際には、しっかりと黄身にも火を通しましょう。
お好みでケチャップをつけてもおいしく食べられます。

きのことうずらのお浸し。

出典 

電子レンジを使って調理するので、火を使わず、最低限の器具で作れる節約&時短レシピです。
お好みのキノコをレンジで加熱して味をつければ、あとはうずらの卵を加えてしばらく味がなじむまでおいておけば完成。

簡単に作れるので、大量に作って保存容器に入れ冷蔵保存しておくと便利。
朝はお弁当に詰めるだけです。

鶏とうずらの中華おこわ

出典 

鶏肉をフライパンで炒め、しょうゆ、酒、砂糖でしっかり目に味をつけておきます。
あとは炊飯器にもち米と普通のお米を1:1で入れ、調味料と炒めた鶏肉とうずらの卵を一緒に炊けば完成。

ご飯の味付けにオイスターソースを使うことで旨味たっぷり♪
おにぎりにしてお弁当に持っていきたい一品です。

器も食べれる!巣ごもりたまご

出典 

タコ焼き機に餃子の皮を敷き、千切りキャベツを入れて上からうずらの卵を載せれば、カップごと食べられる巣ごもり卵の完成です。

味付けは塩とあらびき胡椒でシンプルに。
細かく刻んだウインナーやベーコン、チーズなどを中に入れても◎

ピックだけでニワトリに変身!ウズラの卵

出典 

百円均一などで手に入れたハートのピックを使えば、可愛くデコレーションすることができます。
赤のピックを上から下に、黄色のピックを真ん中に刺して、目は黒ゴマを使えば完成。

あっという間にお弁当を可愛く飾るうずら卵の完成です。
 

うずら卵で料理のレパートリーを増やそう♪

普段の料理であまりうずらの卵を使わない人も多いのではないでしょうか?
基本的には八宝菜を作るときに使う方が多いと思います。

しかし、上記でご紹介した通り、実はたくさんのおいしいレシピがうずら卵で作れるのです。
これを機に是非、うずらの卵を使った料理でレパートリーを増やしてください。

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • ponta20170213

    美容と健康オタクのアラサー女子pontaです☆ 趣味は料理作りで、毎日レシピをブログに書き留めています...