WEBOO[ウィーブー]

自分でつくる

鉄板風シートが便利!簡単DIYに取り入れよう

セリアの大人気商品「鉄板風シート」を使いこなしてみませんか?今回はこのシートを使ったプチリメイクから、エイジング加工を加えた表現方法、参考にしたい簡単DIYへの取り入れ方などをご紹介します。 #リメイクシート #壁紙 #リメイク

2018.2.18

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

更新:2018.2.18 / 作成:2018.2.17

セリアの「鉄板風シート」とは?

出典 

今回ご紹介するセリアの大人気商品「鉄板風シート」がこちら!

お値段100円・30cm角のシートなんですが、見た目はリアルな鉄板。なのにハサミで簡単に切って貼れるという素晴らしいアイテム♪

この「光沢のあるシルバー」と、新しく発売された”鉄板風シートSB”の「つや消しシルバー」・「艶ありブラック」全3種で展開しています◎

インダストリアル系DIYが簡単になる

鉄板風シートの最大の魅力は、凹凸によりリアルな質感まで表現できること。

特にインダストリアルな空間には必需ともいえる要素のひとつ「金属」は価格も高めで加工も大変。

しかし、金属を使わなくても、様々な素材に貼るだけでその要素を盛り込めるので、プチプラ&簡単DIYが実現!


では、実際にこのシートがどのように活躍するのかみていきましょう!
 

貼るだけでOK!鉄板風シートの簡単DIY

一瞬で完成♪まずは手頃なサイズ感のトレーをリメイク

出典 

普段から使用している、猫さん専用トレーの底に、鉄板風シートを貼っただけの簡単リメイク!異素材を組み合わせたかのようで、ガラッと印象が変わりますね♪

また、ステンレスの容器にブラックで塗装されたウッド。と、王道のシルバー×ブラックが組み合わせられているのでよりカッコイイ雰囲気が漂っています◎

次は範囲を広げトイレをリメイクしてみよう。

出典 

出典 

トイレの便座・床・小窓と、鉄板風シートがふんだんに使用されています。ビフォー・アフターで比較するとその差も歴然!

GREENの壁紙やまわりのインテリアが更に際立ち、まるでショップのトイレかのような雰囲気ですね♡シンプルなアイテムのアクセントから、インテリアコーディネートまで重宝します◎

続いてDIYでどう盛り込んでいくかもチェックしてきましょう♪

仕切り棚の背板でさり気なく取り入れる。

出典 

材料は全てセリア!解体すのこ・合板をベースに「トレイ」を組み合わせることで手軽に作られた仕切り棚。

鉄板風シートは、背板となる合板に貼りアクセントとして使われています。控えめながらも抜群の存在感ですね!

また、木材は色合わせのため、白木のみ先にオイルステインのブラウンを塗ってからホワイトのラッカー仕上げがされています◎


 

アクリルスプレーでテカリを抑えリアル感を出す

出典 

出典 

同じくALL100均材料でつくられたインダストリアルなチェスト!ベースは板材。引き出しには木箱が使用されています!

引き出しを作る時はシートを貼ってから取っ手をつけるとOK◎リメイクの場合は取っ手を外してから貼ると簡単綺麗に仕上がります。

シートに「ダイソーのアクリルスプレー」を吹き付けツヤを抑えることでよりリアル感を出されているのも大きなポイントです!

「SB艶消しシルバー」でもっと簡単に表現◎

スプレーはちょっと面倒だ。という時は、はじめからSBのつや消しシルバーの方を使用すれば、この仕上がりに近い演出が出来ますよ♡

「SB艶ありブラック」なら印象も激変。

出典 

アンティークワックスを塗った板材×丸棒でつくられたシンプルなマガジン&シューズラックなんですが、背面に「鉄板風シートSB艶ありブラック」を貼ってインパクト抜群に仕上げられています!

この艶感のある黒はショップ系のスタイルにもハマりそうですね♪また、時短で作りたい時は浅めの木箱2つを活用するのもオススメ◎

塗装でヴィンテージ感漂う仕上がりに

鉄板風シートはそのままでもカッコイイのですが、一手間かけ塗装でエイジング加工を施せばヴィンテージ感が出てニュアンスをつけることが可能!やり方も非常に簡単なので初心者さんも気軽に挑戦してみましょう♪

アクリル絵の具の加工で差をつけて♪

出典 

出典 

セリアの透明アクリルペンスタンドに鉄板風シートを貼りサビ加工が施されています。存在が際立ちますね♪使うのはスポンジとアクリル絵の具の黒だけ!

絵の具をつけたスポンジで撫でるように塗ります(光沢を曇らせていくようなイメージ)。全体が塗れたら、次は絵の具を多めにとり縁や中間を叩くように塗布してニュアンスをつければ完成です♪

アクリル絵の具2色使いでリアル感がUP!

出典 

出典 

次は、ブラックに塗装した木材にシートを貼ってから加工するボードのリメイクです!

使用するのはスポンジとアクリル絵の具だけなんですが、ここでは黒・白の2色を使い交互に塗ることで、グレーに近い状態で更に光沢を抑え古ぼけた雰囲気を出されています。

黒にゴールドやシルバーを混ぜたり重ねたりとアレンジも楽しみましょう◎

次は「ラッカースープレー」で汚してみよう!

出典 

木製トレイを蝶番で繋ぎ、ロック金具・かすがいを取り付けたアクセサリー収納ボックスのDIYです!

ここでは、鉄板風シートを貼る前にラッカースープレーで加工されていますよ。シルバーで全体のツヤを消してから黒を吹き付け汚れを再現。

アクリル絵の具とはまた違った魅力がありますね!かすがいも黒のラッカーで塗られているので統一感も出て◎

ウッドと組み合わせた時の雰囲気も抜群!

出典 

出典 

オイルステインを塗った木材・コルクボード・硬質カードケースで作られたショーケースです。置いても、壁掛けでも2WAYで使えるのも魅力的♪

そして鉄板風シートは、アクリル絵具とペンキで加工し背板(底面)にアクセントを。汚すことで、このオイルステインで塗られた木の雰囲気と見事にマッチしますね♪

ステンシル加工をプラスして男前に

出典 

汚したあと更に「ステンシル加工」を施すことでグッと男前な雰囲気。そしてインテリア性もアップしますね!

材料はALLセリアのアイテムで「ブレーカー隠し」をつくられたそうです◎

マーキーライトもワンランクUP!

出典 

アメリカの劇場やホテルの電光掲示板をモチーフとして作られたマーキーライトは、インテリアでも人気の高いアイテム。

ここでは”厚紙”でつくられているのですが、アクリル絵の具の黒・白でサビ加工した鉄板風シートを張ることで、厚紙っぽさも消えオールド感満載の仕上がりに!素晴らしいアイデアですね♪

鉄板風シートを色んな場所で活用しよう!

出典 

いかがでしたでしょうか?やはり鉄板風シートは、セリアの人気商品というだけあって、その実力も凄いものがありますね!

また、このように塗装でヴィンテージ感を出した上で「アイアンバー」など本物の金属素材と一緒に使えば、まさかシートだとは思えないリアルさも出せます!

是非、色んな加工や素材でアレンジし、お家のあらゆる場所で活用されてみてくださいね♡

この記事に関連するキーワード

この記事が役立ったらシェアしませんか♡

 お気に入り
  • Tweetする
  • シェアする
  • LINEで送る

スポンサードリンク

関連記事

あなたにおすすめ

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。