更新:2018.2.15 作成:2018.2.15

DIYを快適に♪工具や道具達の収納グッズを自作しよう!

工具や道具。溢れていませんか?今回は、DIYに使う道具や材料などを、使い勝手良く収納し快適に楽しむための「収納アイテム・スペース」の作り方や、工夫のアイデアなどをご紹介します!
❤︎ お気に入り
目次
  1. 道具の収納グッズDIYはメリットが大きい
  2. 大切なのは自分にマストな工夫を盛り込むこと!
  3. 定番のツールボックスも自分仕様に作れる
  4. 材料の収納にBOX・ワゴンも作っておこう
  5. 作業台まわりは自作の壁面収納で更に快適♪
  6. 使い勝手の良い収納グッズでDIYを快適に楽しもう!

道具の収納グッズDIYはメリットが大きい

増えた道具や材料の収納は大変になりがちですが、市販の収納アイテムは使いにくい、サイズが合わないといった事も・・

しかし、DIYなら「自分にとって1番使い勝手の良い収納」ができるので、圧倒的に作業効率や集中力が上がる。良いアイデアが浮かぶ。2度買いが無くなる。など魅力が満載です♡

大切なのは自分にマストな工夫を盛り込むこと!

道具達は、人によって使う物も、使い方も、使いたい場所も様々。いかに自分にとって1番使い勝手の良い工夫を盛り込むかが大切です。

例えば、色んな場所でDIYをするなら持ち運びやすさを重視。ザックリ収納orキッチリ分類。どちらが自分にとって快適か。など「仕様」にしっかり拘って作るとより満足のいくものに仕上がります◎

では実際にどんな工夫を盛り込んだモノがつくれるのか。早速みていきましょう!

定番のツールボックスも自分仕様に作れる

持ち運べるツールボックスは、必須アイテムともいえる収納グッズのひとつ。使用頻度も高いので、自分が使いやすい工夫をしっかり盛り込みましょう!

ボックス感覚でザクッと収納

100均木箱2つを丁番で繋ぎ、取っ手と止め金具をつけて完成。という簡単に作れるツールボックス!

仕切りが無いのでレイアウトも自在!自由度の高さが魅力です♪この独特の雰囲気はマットな黒で塗装後にサンダーでエイジング加工が施されていますよ◎

小分けがキッチリ出来るツールボックス!

3種のウッドボックスを組み合わせることで、長さのある物から、細々したものまで1つで収納出来る仕様になっています!

側面にはカッティングボード。持ち手には丸棒が使用されており材料は全て100均だそうです!手持ちの道具に合わせて木箱のカタチもアレンジされてみては♪

シンデレラフィットのペインティングボックス

アイアン付き木製ラック・ペンスタンド・木箱と材料は全てセリア。2種のペインティングアイテムの収納に特化した仕様になっていますよ!

そして、セリアなのの「水彩塗料」がこの「木製ペンスタンド」にピッタリハマルそうです!手持ちのボトルに合わせたサイズ選びもポイントですね♪
 

マグネットで工具をスッキリ使いやすく収納!<動画>

ベースはセリアの木製トレー。側面には持ち手。内部にはマグネットプレートを貼ることで、工具の金属部分をペタッと貼り付けて収納可能!

そして、この木製トレー4つがスッポリ収まる「アンティークワイヤーバスケット」に入れて持ち運びも可能に。取っ手付近にラベルを貼っておくと選びやすく、サッと仕えますね◎

あると便利な道具ポーチ!

コンパクトにまとめられるポーチは、毎回使う道具を別にしておいたり、道具の少ない初心者さんにもピッタリなのでツールボックスと合わせて持っておくと便利!

タフなデニム生地×ステンシル加工がまたカッコイイですね♪また、内部はホルダーをつけたり、仕切ったりと手持ちの道具に合わせてアレンジすると良さそうですね◎

材料の収納にBOX・ワゴンも作っておこう

ワイヤーネットでサクッと作る。

3枚のワイヤーネット×端材でつくられた簡単ストレージボックス。板に穴を開け、全て結束バンドで固定されています!

耐荷重はありませんが軽量で扱いやすいのが魅力。軽めの材料をまとめておくのに最適では♪また、穴を開けるのが大変な時は全てワイヤーネットで作るのもアリ◎

すのこでつくる端材ボックス!

収納に困りがちな端材もボックスでスッキリ片付きます。そして必見なのがこの「すのこ」を活用した作り方!

なんと。半分にカットしたすのこを直角に合わせてはめ込むことでボンドだけの固定でOKというもの♪あとは別で解体したすのこで間を埋め、MDF材の底板と固定すれば完成です◎凄いアイデアですね!

※すのこは「幅」が合わないと組めないので100均ならセリアのものがおすすめ。

+キャスターで移動も楽々!

合板で作ったボックスに、取っ手とキャスターをつけた可動式収納ボックス!

頑丈な木製ボックスで重たいものを入れる時は「キャスター」をつけておきましょう◎棚下などに入れてもスグに取り出せて快適です。

時短で作りたい時はワインなどの「木箱」を使うと簡単ですよ♪

すのこを使った蓋付き収納ボックス

収納ボックスを出して使う場合には、蓋付きがマスト!ごちゃっとした印象もなくスッキリ収納できますよ。

手軽な100均すのこですが、店によって隙間のサイズも様々。ここでは「隙間が狭いワッツのすのこ」が使用されています。このように、すのこを裏向きで使えば角材の部分は吊るす収納としても活用できそうですね◎

使い勝手の良いワゴンも外せない!

使用頻度の高い材料の収納。材料と道具の収納を1台で完結したい時はやはりワゴンが便利!

ボックスから組み立てた合板でカッチリと作り、キャスターを取り付けられていますよ。時短で作る時は「麺箱」を活用するのもアリ。

さらに「引き出し」仕様で出し入れを楽にしたり、側面にワイヤーネットを足して収納力をアップさせても◎

作業台まわりは自作の壁面収納で更に快適♪

野地板×ベニヤ板でつくる壁面収納

このお洒落な壁面収納。予め杉板をビスで固定した壁に、黒板塗料を塗ったベニヤ板。更に野地板を渡し、ねじフックを取り付ければ完成です!

吊るせば1アクションでサッと使えるので、使用頻度の高い物ほど快適さが全く変わってきますよ◎

更に工夫してみよう。

軽量の工具や道具なら、強力マグネットを貼りくっつけておくのも便利ですし、このようにパンチングボード×リングホルダーでホルダー代わりにする。

など、実際に使ってみながらより自分が使いやすい工夫を加えていきましょう◎

フックに掛けられる道具入れをプラス!

瓶などを壁面で使おうとすれば固定が大変。しかしこの容器ならフックに掛けられるので他の道具達と同様にあらゆる場所で使えます!

チップスターの空き容器をリメイクされたものなんですが、紙素材というのを利用し「ハトメ」がつけられています。これは素晴らしいアイデアですね◎

使い勝手の良い収納グッズでDIYを快適に楽しもう!

いかがでしたでしょうか?様々な工夫が凝らされたものが沢山ありましたが、合いそうなものは見つかりましたか?

また、普段DIYをする中で不便さを感じている部分を一旦リストアップし、その点をクリアにしながら検討するのもオススメですよ◎

ぜひ自作の収納アイテムで快適DIYライフを満喫されてください♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!