更新:2018.2.14 作成:2018.2.14

パスタの王道【ペペロンチーノ】作り方をマスターしよう

シンプルな味付けでガーリックの風味が際立つパスタ「ペペロンチーノ」シンプルだからこそ少しコツが必要なのですが、覚えてしまえばとても簡単!今すぐ食べたいときに作れる、基本のペペロンチーノの作り方を写真付きでご紹介します。
❤︎ お気に入り
目次
  1. 材料はたったこれだけ!ペペロンチーノの材料
  2. ポイントは“乳化”させること。ペペロンチーノの作り方
  3. 基本が作れたらアレンジ♪ペペロンチーノの応用レシピ
  4. おうちパスタで節約しながらおしゃれにランチを♡

材料はたったこれだけ!ペペロンチーノの材料

ペペロンチーノはとてもシンプルですが、じつはとても奥深い料理。使うものがシンプルだからこそ、作り方をしっかりとマスターし、おいしいぺぺろんちーのをつくれるようになりましょう!

材料(1人前)

  • パスタ 100g
  • ニンニク 小2片
  • 赤唐辛子 1本
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 塩 2つまみ
  • バジル 少々
食材は、パスタとニンニクとトウガラシのみ。味付けも塩だけでOKです。バジルは仕上げに上からけるので、なくても大丈夫ですが、あったほうが見た目もキレイに見えます。イタリアンパセリで代用できます。

ポイントは“乳化”させること。ペペロンチーノの作り方

1.ニンニクとトウガラシを切って準備をする

ペペロンチーノに欠かせないニンニクと赤唐辛子を準備しておきましょう。
今回はニンニクたっぷりで作ります。1片はスライス、もう1片は荒くみじん切りにしてください。どちらか一方でも構いませんが、両方入れることで、ニンニクの風味が倍増します。

赤唐辛子は小口切りにしてください。初めから小口切りになって売っているものを使用していただいてもかまいません。

2.パスタをゆでる

パスタはお好みのものを使っていただいて構いません。写真は1.6mmの7分茹でのパスタです。

鍋にたっぷりのお湯を沸かせます。100gにつき1リットル、二人前三人前と作る場合はその量に合わせて増やしてください。沸いたら、小さじ1強の塩を入れてください。
パスタのゆで時間は、通常のゆで時間の1分前にタイマーをセットしてください。あとでフライパンで調理をするので、そのままのゆで時間だと、すこしパスタが伸びてしまう可能性があります。1分前に揚げていただくのが丁度いいです。

3.ニンニクとトウガラシの香りを出す

パスタのゆであがり3分前ほどで、ニンニクとトウガラシの香りを出します。

火をつけていない冷たいフライパンにオリーブオイルを入れ、ニンニクとトウガラシを入れたら、弱火でじっくりと火を通していきます。
弱火でじっくりというのがポイントです。すぐに焦げてしまうので必ず弱火で。

もしパスタがゆであがる前にきつね色になったら火を止めておいてください。

4.フライパンにゆであがったパスタを入れる

パスタがゆであがったら、3のフライパンにお湯を切らずにそのままパスタを入れます。パスタに空気を含ませるように油とパスタを馴染ませていきます。

お玉半分の量のゆで汁を取り、少しずつパスタに加えながら混ぜていきます。
少しずつ混ぜていくと、油と水が混ざって乳化して白っぽくなります。もし分離してい待った場合は、少しずつゆで汁を加えて混ぜていきましょう。
写真では少しわかりづらいですが、油が乳化して麺にしっかりと絡めば完成です。

お皿に盛り付け、仕上げにバジルを振りかけましょう。スライスしたニンニクが上に乗るように盛り付けると、おいしそうに見えます。
パスタと一緒にコンソメスープやコーンスープ、グリーンサラダをつけると立派な献立になります。コツさえつかめば、あっという間にできてしまう料理なので、すぐにパスタが食べたいときにお勧めです。

基本が作れたらアレンジ♪ペペロンチーノの応用レシピ

基本のペペロンチーノに一工夫するだけで、アレンジレシピが完成します。キャベツを加えたレシピはよく見かけると思いますが、今回はさらにアレンジをきかせたレシピを紹介していきます。

オクラとしらすのペペロンチーノ

基本のペペロンチーノのニンニクを炒める過程の時にシラスを入れて一緒に炒め、パスタと一緒に茹でたオクラを入れれば、和風ペペロンチーノの完成です。

オクラで色あざやかになり、栄養価もプラスされます。シラスの程よい塩気で、シンプルな味付けでもしっかりとした味になります。

大葉香る〜ツナとトマトのペペロンチーノ

味付けには昆布茶と白だしを使用し、仕上げにはバジルではなく大葉を乗せる事で、和風ペペロンチーノに大変身。

ニンニクと一緒に痛めたツナのコクと、パスタと一緒に加えたトマトの酸味がとてもよく合います。さっぱりとした味付けなので、食欲のない夏にもぴったり◎

タコのペペロンチーノ

基本のペペロンチーノレシピのニンニクを炒めた後に、一口大に切ったタコを加えて、あとは同様の手順で完成します。タコを加えただけで、とても見た目が豪華になりますね。

ニンニクの風味が付いたタコをがとても食欲をそそり、おなかも大満足。バジルを加えてもおいしく作れます。

パクチー好き必見!【香菜まみれのペペロンチーノ】

ペペロンチーノに刻んだパクチーをたっぷりと絡ませ、仕上げにもパクチーを乗せれば、パクチーの香りが口いっぱいに広がるペペロンチーノの完成です。パクチーとニンニクの組み合わせは相性ピッタリ。

パクチー好きの方にはとてもおすすめのレシピです。

おうちパスタで節約しながらおしゃれにランチを♡

お家で作るペペロンチーノは、パスタの値段にもよりますが、一色50円ほどで作れます。コツさえ覚えてしまえば作り方もとても簡単で、かつ節約ができておいしければ、言うことなしですね。

ペペロンチーノはシンプルだからこそ嫌いな人も少ない人気パスタなので、おもてなしにもピッタリです。是非、作り方をマスターして、おしゃれなパスタランチを作ってみてください。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • ponta20170213

    美容と健康オタクのアラサー女子pontaです☆ 趣味は料理作りで、毎日レシピをブログに書き留めています...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!