更新:2018.2.13 作成:2018.2.13

捨てないで!余った壁紙やリメイクシートの使い道特集

壁紙の余り。捨てずに活用してみませんか?今回は、壁紙やリメイクシートの切れ端達を、お家の中の装飾、インテリアなどに活かし、余すこと無く使い切る活用術をご紹介します!
❤︎ お気に入り
目次
  1. 壁紙やリメイクシートは小さくなっても役に立つ♡
  2. 発生率NO1!壁紙の「細長い切れ端」はこう使う!
  3. 「小さい切れ端」で家具や小物をグレードアップしてみよう
  4. 普段見落としがちな場所にも活用の幅は広がります。
  5. 更に。〇〇と組み合わせれば立派なインテリアに変身!
  6. そして最終手段は・・
  7. まとめ

壁紙やリメイクシートは小さくなっても役に立つ♡

壁に貼るだけで部屋の雰囲気をガラッと変えてくれる壁紙ですが、工程の中で発生し、使い道もないから。と処分されがちな「切れ端」

しかし・・”どんなに小さくなっても”役に立つのです!

小さい分扱いやすさは向上し、あらゆる場所に貼るだけで予想以上にお家全体をお洒落に仕上げてくれるんですよ♡

まずは。1番発生しやすい「細長い切れ端」の使い道からご紹介していきますね♪

発生率NO1!壁紙の「細長い切れ端」はこう使う!

壁のアクセントとしてポイント使い。

アクセントとしても使えそうなデザインは、シンプルな壁面に貼るだけでグッとお洒落感に!更に角材をそえれば木枠風に♪

他の部屋で使用した壁紙なら、お家全体に統一感を持たせることも出来ますよ◎

勿論そのまま貼ってもOKなんですが、ここでは”セリアの補修用壁紙”を間に挟むことで原状回復を可能にされているので必要な方は合わせて参考にされてくださいね!

柄によっては切り抜いて使う事も可能!

レンガ柄など切り抜いても違和感の無いようなデザインであれば、このように好みのサイズに切り抜いてから貼ると、より拘りを感じられるアクセントに進化!

長さが足りない!といった場合にもピッタリなアレンジですね♡

お洒落さん必見!階段の蹴込みに貼る。

蹴込みに貼れば劇的におしゃれに変化します!

枚数が足りない分はストックを活かし違う柄を使うのも素敵◎でも、統一感が欲しいなあ。という方は、100均や安価で入手できる無地で色をあわせたり、黒板シートを使うのもおすすめ◎

黒板なら、子供がお絵かきも楽しめますし、玄関前の階段なら視線が合うくらいの位置に文字を書き入れウェルカムボード感覚でも使えますよ♡

エアコンカバーに貼る。

高い位置なのでちょっと作業が大変ですが、エアコンも丁度良いサイズです!

広い部分だけに貼るだけでも素敵ですが、細かいパーツなどは同系色の無地で切り替えたりと一手間加えると劇的にクオリティもアップしますよ♡

レンジフードにも使える!

長さもあれば大きいレンジフード全体をリメイクできますし、長さがなくても帯状のアクセントとなりお洒落♡

特に油汚れが気になる場所なので、剥がれてこないようにお掃除は念入りに行ってから貼りましょう◎

全体に貼る場合、カーブなどの上手な貼り方のコツも掲載されているので合わせて参考にされてみてくださいね♪

「小さい切れ端」で家具や小物をグレードアップしてみよう

シェルフの背板に貼るだけ!

カラーボックスや小さいシェルフなどの背板にペタッと貼ってみましょう。それだけで洗練された雰囲気に昇華します!

もし枚数が足りなければ、ハギレを貼ったバージョンもミックスして素材感やデザインの違いを楽しむのもおすすめです◎

同じ要領で岡持ち・トレーの底面にも貼ってみよう!

食事を運ぶ時のおかもちや、カフェトレー、ツールボックスなど深さのある形状の底面にも同じ要領で貼ってみましょう♪

防水効果のあるものなら、底面の「汚れ防止」にもなり一石二鳥です◎

キャビネットタイプ・インナーボックスにはこう使う!

キャビネットタイプなら、引き出しや扉に貼れば閉めた状態でもバッチリ楽しめます!”持ち手”が付きなら、ドライバーで一旦外してから貼ると仕上がりに差がつきますよ◎

また、素材感がイマイチなプラスチック製インナーボックスを使用中なら、ベニヤ板に壁紙を貼ってから固定することで、このように劇的なグレードアップも可能ですよ♡

浮きがちなタイルデザインはどう使う?

洗面所でも人気のタイルデザインですが、お部屋の収納家具に使うと浮いてしまう場合も・・

そんな時は、相性抜群のキッチン周辺で使うカトラリー収納など。お部屋なら小物入れなどの小さい収納家具がおすすめです◎

丁度良いのが無いけど欲しいなあ。という方は100均の木箱を使って手軽にdiyできますので、こちらの作り方も参考にされてみてくださいね♡

普段見落としがちな場所にも活用の幅は広がります。

トイレットペーパーホルダー

まずは、毎日何気なく目にしている場所。トイレットペーパーホルダー!

コンパクトサイズのホルダーですが、壁紙を貼ることで程よいアクセントとなり気分を上げてくれること間違いなし♪もっと大きいサイズの余りがあれば、トイレの蓋に貼るのもいいですね♡
 

コンセントカバー

お家のいたるところに存在するコンセントカバーも、貼るだけで程よい主張をしてくれます◎

カバーは、マイナスドライバーを差し込むと簡単に外れますので、最初の方で登場したエアコンも、側にあるコンセントカバーにも手を加えてみては♪

※カバーを外す際は傷が付かないように気をつけながら進めましょう。

一手間加えて歯磨き粉のカバーにも!

使い切ったハミガキ粉チューブを切り開いたものをベースとし、リメイクシートやマステなどを貼れば・・「歯磨き粉カバー」に変身!

これならベースとなる素材のサイズ合わせの手間もなく簡単ですね♡この要領で、ベースをクリアファイルなどに変更すれば、更に色んなカバーに活用出来るのでは♪

更に。〇〇と組み合わせれば立派なインテリアに変身!

まずは。フォトフレームに入れて飾ってみよう♡

1番簡単!100均のフォトフレームに壁紙を入れるだけで、お洒落なアートパネル感覚で飾ることが出来ちゃいます♡

ここでは、サンプル壁紙をベースとし、クシャッと丸めて破くことでニュアンスを出した英字新聞にステンシル加工、ステッカーでアレンジされていますよ♪連結して飾るといったディスプレイ方法も素敵ですね!

 

MDF材に貼ってウッドボードに。

MDF材に、壁紙を貼り(一部塗装)アクリル絵の具でステンシル加工を施せば、男前なウッドボードに大変身!

簡単なのにこの存在感。素晴らしいアイデアですね!板はMDF材でなくても自宅にある手頃なボードでokですし、サイズや形も余った壁紙に合わせて自由自在にアレンジできちゃいますね◎

ガーランドライトにも変身出来ちゃう!

かなり驚きの活用方法なんですが、丸くくり抜いた2枚の壁紙の中心をミシンで縫い中央に穴開けたパーツを沢山つくります。

その穴にチェーンライトを通しホッチキスで固定していくと・・なんと。ペーパーガーランドライトに!ライトを使わず通常のガーランドとしてもじゅうぶん楽しめるのでは♪

※電球は熱を持つと危険ですので、必ず「LEDライト」を使用しましょう。

そして最終手段は・・

色んなリメイクで更に更に小さくなった切れ端たち。数cmから1cmもないものまで・・もうゴミでは?

と思うかもしれませんが、「シール感覚」でノートや小物。子供の工作などに活用すれば、最後まで余すことなく使い切ることが出来ちゃいます♡

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?壁紙やリメイクシートの余りも、工夫すれば最後まで役立つ素敵な素材ですね!

思いがけずお家はお洒落になるし、使い切ればやりきった感もあるのでは♡

他にも、ファイルボックス・扇風機・蚊取り線香やガムの容器などなど。周りを見渡せば沢山活用できる場所はあるはずなのでぜひ見つけて活用してくださいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!