更新:2018.2.15 作成:2018.2.13

新調したみたいで新鮮♪簡単に出来る鏡リメイク

毎日使う鏡。マンネリしていませんか?今回は、枠なしの鏡にフレームを作る方法から、憧れのハリウッドミラーの作り方、見る度に気分を上げてくれるような素敵な鏡リメイク、使い勝手の上がるリメイクなど。簡単に出来るものをご紹介します!
❤︎ お気に入り
目次
  1. 飾るためのフレーム部分がなくても大丈夫!
  2. 鏡のフレームはDIYで簡単につくれる♡
  3. 貼るだけでOK!フレームの簡単リメイク
  4. 板を1枚足せば大胆な演出も可能に。
  5. もう一手間かけて「機能性」もアップ!
  6. 発想を変えてみて♪鏡がインテリアの1つに昇華
  7. まとめ

飾るためのフレーム部分がなくても大丈夫!

鏡の簡単リメイクの定番といえば、やはりフレームの装飾!でもフレームが無い、装飾できる幅がほとんどない!という方もいらっしゃるかと思います。
そんな時は、このようにフォトなどを鏡の縁に「マステ」で貼っていくだけでも、鏡を傷つける事もなくガラッと雰囲気に変える事も可能に!

1輪の造花をマステで隅に添えたり、縁の部分にフェイクグリーンやリボンを引っ掛ける。といったアレンジも素敵♪

しかし「フレーム」があると更に装飾の幅は広がります。実はそのフレーム。DIYで作る事も出来るんですよ♡

鏡のフレームはDIYで簡単につくれる♡

お洒落な木枠がついた鏡♪にしか見えませんが、なんと。お馴染みダイソー鏡のリメイクなんです!

どうなっているかというと・・

端材をくっつけるだけ!

4枚の端材を枠のカタチになるように、ボンドとタッカーで固定し鏡にボンドでくっつけるだけ!

実に簡単です♡しかもタッカーは、ダイソーで”工作用ホッチキス(HOBBY STAPLER)”という商品名で販売されており300円で入手可能ですよ♪

ここでは彫刻刀で溝を彫りジャンク風の塗装が施されていますが、このベースがあれば幅広いアレンジを自由に楽しめますよ♪
 

貼るだけでOK!フレームの簡単リメイク

さあ。枠問題が解決したところでどんなアレンジが出来るのか早速チェック♪まずは定番の貼るだけリメイクからご紹介していきますね♡

材料費0円♡拾った小枝を活用

ナチュラルな雰囲気を出したい時にはやっぱり自然素材。小枝は拾ったものでも100均などのデコレーションパーツでOK♡

ボンドや100均でも変えるグルーガンでペタペタ貼るだけなのであっという間に完成です♪塗装をしたり、木の実などのパーツを足しても素敵ですよ◎

貝殻やヒトデで。

定番の貝殻・スターフィッシュを使ったデコレーションも、パールを盛り込んだりボリューム感を出すとかなりイイ感じに仕上がりますね!

装飾にロープやアンカーモチーフなどの小物をプラスしてもマリン風になって素敵◎

お花なら華やかな気分に♡

造花を使えば見た目も華やかで気分も明るくなること間違いなし♡フェイクフルーツなどを盛り込むのも可愛いのでは?どちらも100均で入手可能です◎

また、こういった細々した装飾は掃除がしにくいのでこまめにドライヤーの冷風を当ててホコリを落とすと楽ですよ♡

 

お洒落さんにはドライモス♪

ドライモスをベースに貼って、ドライフラワー・アイリッシュモス・小枝・麻紐で装飾されたリメイクです。

お洒落な上にほっこり感も抜群ですね!ドライフルーツや木の実などアレンジも楽しみましょう!

板を1枚足せば大胆な演出も可能に。

今度は鏡の裏側に板を足してみましょう。

鏡と「鏡より大きいサイズの板」を接着する。たったこれだけですが、このベースをつくることで、鏡全体のサイズ感を大きくした大胆な演出や、奥行き感のある装飾などなど。リメイクの幅もグンとアップしますよ♪

ビス留めも可能になる!

通常のフレームでは難しかったビス留めまで可能になるので、ナンバープレートなどもフレームのの装飾として使えるようになりますよ♡

カッコイイし存在感も抜群ですね!位置決めや固定方法も合わせて参考にされてみてください◎

たくさんの端材で。

「厚みのある板」を使って、長さの異なる端材を重なるようにたくさん貼り付ければ、奥行き感が増してクオリティもグンとアップ!

厚みで差をつけるなんて素敵なアイデアですね♪

逆の発想で立体感を♪

逆に、高さの出るウッドピンチをほぼフラットな状態で接着して立体感を出すリメイクも!

これなら短時間で仕上げられますね♡塗装をグラデーションにしたりアレンジも楽しそう♪

小さい鏡でもOK!

端材を4つの層に分けて重ねていけば、小さい鏡だって奥行き・ボリューム・存在感。全てを一発でアップさせることも可能!

逆に大きい鏡をあえてこのように仕上げるのもアリですよね♪
 

もう一手間かけて「機能性」もアップ!

持ち手を付ける

厚みのある板なら「持ち手」をつけて持ち運び可能にすることも!

ここでは100均まな板に「かすがい」を打ち付けてありますよ♪デニムとの相性も抜群◎

棚板をプラス

100均木箱をカットしたものを「棚板」としてプラス!

これなら簡単ですね♡小物を置いたり飾ったりと使い勝手もグンとアップ♪

サイズが合うなら木箱を活用

鏡とサイズの合う木箱があれば、底の部分に鏡を貼るだけで棚の機能を簡単に追加できます!

木箱が無い時は、こちらの100均の材料だけで作る方法も参考にされてみて下さい♡

吊るせる機能を追加

更に。棚板の下にアイアンウォールバーを足せば、アクセサリー、タオル、飾りなどを吊す事も可能に♡

ここでは「ウッドラック」が使用されていますよ◎スクラップウッド風の装飾もお洒落ですね♪

照明をプラス

なんと。憧れのハリウッドミラーを、100均のイルミネーションライト×ピンポン玉で作るリメイクです!

穴を開ける手間はかかりますが、これならトライしてみたくなりますね♡

難しそうな場合は・・

ちょっと作るのは無理かも!という場合には、イルミネーションライトに透け感のある布を巻いて、絡ませるだけでも素敵ですよ♪

※いずれにしてもほとんど熱を持たない「LEDライト」を使用しましょう!

ミニドレッサーにだって変身出来る!

セリアのパーテーションボックス×野地板で作った引き出しに鏡を接続すれば、収納も出来るミニドレッサーに大変身♡

更に手軽に済ませたい時は最初から引き出しが完成している100均の「ドロアーボックス」を使うとOKです♪

発想を変えてみて♪鏡がインテリアの1つに昇華

ポイントで装飾

全体を囲むのではなく、一部にちょっと装飾を足すだけ。

シンプルなリメイクですが洗練されたお洒落感をしっかり醸し出せますよ♡

編んだ紐で吊るす

Tシャツヤーンなどで編んだ紐で鏡を吊るす。

味気ないシンプルな壁掛けミラーも、これだけでガラッと雰囲気が変わりますよ♡

インテリアミラーにする

メインの鏡でないなら、カッティングシートを鏡そのものに貼ってインテリアミラーに昇華させるのもお洒落!

簡単なのにショップ風の演出ができちゃいますね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?いつもの鏡も、ちょっと手をかけるだけで新調したみたいにガラッと変身させることができますね!

しかも簡単で、アイデア次第でバリエーションも無限♪これならDIYが苦手な方でもやってみようかな?と思えるのでは♡

鏡は毎日使うもの。是非リメイクした鏡で気分を上げ一日をスタートされて下さい♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!