更新:2018.2.13 作成:2018.2.11

100均素材でOK!お洒落なカフェトレーDIYに挑戦しよう♪

お家でカフェタイムを充実させませんか?今回は、100均の材料で簡単につくれるお洒落なカフェトレーDIYをご紹介します。初心者さんでも即完成する作り方もあるので是非挑戦してみてください♪
❤︎ お気に入り
目次
  1. 手作りカフェトレーでお家カフェを満喫しよう!
  2. 100均の材料で簡単に作れる!
  3. トレーがあれば初心者さんでも一瞬で完成
  4. 簡単♡側面&持ち手付きカフェトレーの作り方
  5. 後は自由にアレンジを楽しむだけ♪
  6. 端材やタイルでワンランク上の仕上がりに。
  7. 裏面にもうひと工夫すれば2倍楽しめる
  8. 自分好みのお洒落カフェトレーを作ってみよう!

手作りカフェトレーでお家カフェを満喫しよう!

お洒落なカフェの雰囲気を自宅で楽しみたい。そんな方々がトライしているのがカフェトレイのDIY♪

お洒落なカフェトレイが1つあれば、いつもの料理。お菓子。ドリンクを自宅にいながらカフェ気分でいっそう美味しく楽しむことが出来るようになります♡手作りならなおさらです!

ちょっと贅沢な時間。あなたも過ごしてみませんか?

100均の材料で簡単に作れる!

手作りしてみたいけど気になるのが、コストと難易度ですが・・心配無用♪

カッティングボードは、板・持ち手・好みの装飾。基本の材料はこれだけなので、100均で全て揃えることが可能なんです◎

そして、工具を一切使いたくない!という方でもサクッと作れちゃう方法もあるので、まずはこちらの方法からご紹介しますね♪

トレーがあれば初心者さんでも一瞬で完成

100均の材料3つ。塗って貼るだけのプチDIY

「既製品のトレー」をベースとすれば、側面部分や持ち手を作る時間を一気に短縮出来る上に、初心者さんでも完成度の高い仕上がりになるので、より簡単に楽しみたい方にピッタリなんです!

このお洒落なカフェトレーも、市販のトレーに”ニス”を塗ってリメイクシートを貼るだけで完成♪しかも全て100均商品なんですよ♡
 

ステンレストレーならスタイリッシュ♪

100均のステンレストレーに、やすりをかけて水性塗料×アクリル絵の具でステンシル加工を施すだけせば、木製とはまた違うスタイリッシュなカフェスタイルを簡単に楽しめますよ◎

ガーデンプレートを活用するのもアリ!

ダイソーの園芸用品コーナーで販売されている「ガーデンプレート」も、チェーンを外し、塗装&転写シールを貼るだけでコンパクトなカフェトレーに変身♡

使用するのは何もトレーでなくても構いません◎コレを使うとお洒落かも♪と感じた商品をぜひ活用してみてくださいね♪

簡単♡側面&持ち手付きカフェトレーの作り方

側面や持ち手の固定も実は簡単なんです!

材料は、MDF材・角材・取っ手全て100均♪まずは、MDF材のサイズに合わせ角材を4本にカットしたら(必要な場合はここで塗装)、タッカーで固定し枠を作ります。

それをMDF材に釘で固定し、取っ手をつければ、あっと言う間に完成です◎


タッカーが無い時は勿論釘で固定してもOKですよ♪

後は自由にアレンジを楽しむだけ♪

すのこ×スポンジタイルシートでお手軽に

側面には解体したすのこを使用し、スポンジタイルシートをペタリ♡塗装が面倒な時はシート類を上手に活用しましょう♪

全てセリアの材料が使われていますよ◎

カフェの定番英文字は欲しい雰囲気に合わせて。

手描き

カフェといえばやっぱり英文字。手描きで直接書き込めば、ナチュラルなカフェスタイルに最適なあたたかい印象に。”バーニング加工”もおすすめ。

ちなみに。好きな絵本の一部を使われたそうです。こういった手作りならではの楽しみ方も存分に味わいましょう◎

ステンシル

ナチュラルよりブルックリン系が好みなら、ステンシルや転写で太めのフォントを使うと、より簡単にそれらしい雰囲気を出せますよ◎

長ネジを使う方法も!

側面の角材2本の代わりに「長ネジ」を使えば、ブルックリンスタイルにもマストな仕上がりに!

個性を出したい時は、異素材との組み合わせが効果的ですね◎

端材やタイルでワンランク上の仕上がりに。

人気のランタンタイルを使って。

手間が掛かる分クオリティもUPするタイル。オリエンタルな雰囲気が漂うランタンタイルは本格的なカフェ気分にさせてくれます♪

フレームには「流木」というのも素敵な組み合わせですね◎色んな素材を使ってオリジナリティを向上させちゃいましょう♡

ボーダータイルでモダンに

カチッとしたラインと落ち着いた色味のボーダータイルを使うと、モダンな表情に。和風のカフェスタイルにもピッタリですね!

ガラス素材などタイルは種類も豊富なのでアレンジも自在。また、同じタイルで箸置きも作られているそうですよ。せっかくならセットで挑戦してみては♪

端材を使えば一石二鳥♪

DIYをしていると溜まっていく一方の端材達ですが、トレーの装飾に使うとストックも減り、トレーは豪華に仕上がるという最高の使い道では♡

色がついた端材も味わいのある仕上がりに。

端材といっても色がバラバラだったり、中途半端だったり。というものもあるかもしれませんが、あえてそれを味わうのも素敵♪

ここでは、更に塗装×デコパージュでバランスをとられていますよ♡

さらに組み方を変えればヘリンボーン柄に!

角材の角が1つの線上にくるように合わせ、はみ出た板をカットすればヘリンボーン柄までつくれます◎

全てセリアの材料のみでつくられていますが、とても100均には見えませんね♡塗装は、ブライワックスのジャコビアン×ラスティックパインが使用されていますよ。

裏面にもうひと工夫すれば2倍楽しめる

裏側にデザインがあれば収納時に差がつく♪

セリアのインテリアボードを活用。デザインがある面を外側に向けて固定することで、裏面まで抜かりなしのカフェボードに♪

裏側も考慮すれば、収納時もインテリア感覚で楽しむことが可能になります◎

フラットなカフェトレーはリバーシブルに♡

塗装後に、片面だけ「デコバージュ」をするというのもお手軽ですね!

しかも、フラットなタイプなら使用中も「リバーシブル」で気分を変えながら楽しめちゃいます♡

テーブルセンターとしても使える方法も♡

素材には、セリアのA4サイズのOSBボードをベースに採用。そして、同じくセリアの角材を両端にボンドで固定してつくられたカフェトレーです。

角材を四隅ではなく「2箇所だけ」にすることで、数枚を並べてテーブルセンターとしても使える工夫が施されています♡素晴らしいアイデアですね!

ちなみにデザインは、転写したものを水性塗料を使って仕上げられていますよ◎

自分好みのお洒落カフェトレーを作ってみよう!

いかがでしたでしょうか?カフェトレーは、手軽な材料で簡単に出来ちゃうのも魅力的ですね!

また、数枚作られる場合はこういった”カフェトレー入れ”なども一緒につくっておくとより素敵な演出が出来そうですね◎

ぜひ、色んな素材やデザインでアレンジしながらトライして、お家のカフェタイムをより充実させてください♡
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • As

    はじめまして。日常をちょっと楽しくしてくれるモノづくりを楽しんでいます。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!