更新:2018.2.12 作成:2018.2.9

折り紙1枚を使った星のカンタンな作り方<その1>

折り紙を1枚使った星の作り方をご紹介します。こちらは、貼り付け不要の1枚で作る一枚星。子どもの頃を思い出しながらチャレンジしてみましょう。
❤︎ お気に入り
目次
  1. 【材料】
  2. ①半分に折る
  3. ②さらに半分に折る
  4. ③折った部分を開き、三角を作るように折る
  5. ④中心線に合わせて折る
  6. ⑤左右を折る
  7. ⑥裏面も⑤と同様に折る
  8. ⑦ゆっくりと開く
  9. ⑧形を整える
  10. ⑨完成です☆
  11. ポイント

【材料】

・折り紙(お好みで柄など)

①半分に折る

折り紙を半分に折ります。

②さらに半分に折る

さらに半分に折ります。

③折った部分を開き、三角を作るように折る

②で折った“袋状になった部分”を開き、三角を作るように折ります。 
 

裏側も同様に折ります。

④中心線に合わせて折る

左右の角を、中心線に合わせて折ります。

裏も同様に折ります。

⑤左右を折る

1.右を折る

まずは、爪楊枝のある折り線に、三角の右側の斜めの線を合わせるように折っていきます。

画像のようになったら、次は“本体の右端の斜めの線”に合わせて折り返します。

このようになります。

2.左も同様に折る

左は、本体の右端の斜めの線に合わせて(=右と同じ角度で)折ります。

同じく折り返します。

⑥裏面も⑤と同様に折る

裏も同じように左右を折って仕上げます。

⑦ゆっくりと開く

指でゆっくりと引き上げながら、上に開いていきます。

⑧形を整える

そのまま星の形になるように整えます。

*ポイント*
ここが少しだけ難しいところです。きれいに仕上げるコツは、真ん中の線(=星の左右の「(逆)くの角度を作る線」)を先に折ること。

①まずは、キレイな「く」を描くように折り紙を合わせ、軽く折り目をつけます。
②その後にきれいな☆の形になるように(=中心線に対して上の線が垂直方向になるように)整えます。
③その後に、ゆっくりと白い部分の中心から折り上げていきます。

⑨完成です☆

折り紙で作る、カンタンな「星」が完成しました。ちょっとした難所があり、「大人の折り紙」としては“丁度良い”作品です。お子さんと作る場合は、難しい部分を「ここからどうなるのかな?」と声掛けしながら“ワクワク感”を出しても。星の形になっていくところが、盛り上がりそうですね♪他の作品と合わせて季節のイベントに使ったり、活用度が高いところも魅力です。

ポイント

今回のポイントは、「星の形に整える」ところです。ゆっくりと、丁寧に整えていくのがポイント。星のくぼんだ部分の角度さえ決まれば、あとは整えればOK。力を入れすぎると破けてしまう場合があるので、慌てずに行いましょう。慣れてしまえばカンタンですが、大人でもキレイに仕上がるとやはり嬉しいものです。ちょっとした空き時間に、是非トライしてみて下さいね♪
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • and_me

    はじめまして。身近な100均材料を使うアクセサリー作りが好きです。

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!