更新:2018.2.8 作成:2018.2.8

本格中華をご家庭で♪意外と簡単に作れる≪四川料理≫人気レシピ15選

中華の中でも最も人気の高い四川料理。四川料理と言えば激辛なイメージですが、辛いだけが四川料理ではありません。じつは普段何気なく食べていた<あの中華料理>も四川料理なのです。本記事では、ご家庭でも簡単に、本格的な中華を作れるレシピを集めました。
❤︎ お気に入り
目次
  1. 中華の中でも人気No,1?!四川料理とは
  2. 【麻婆豆腐】市販の素に不要◎本格的な麻婆豆腐レシピ
  3. 【担々麺】辛さがクセになる!激うま担々麺レシピ
  4. 【回鍋肉】ご飯がススム♪甘辛絶品ホイコーローレシピ
  5. 【よだれ鶏】ピリっとした辛さがやみつき♡よだれ鶏レシピ
  6. 【青椒肉絲】おうちでも作れるチンジャオロース簡単レシピ
  7. 【エビチリ】ぷりぷり食感がたまらない!エビチリレシピ
  8. 【棒棒鶏】副菜にも◎ゴマダレが香ばしいバンバンジーレシピ
  9. おうちで<本格中華>を楽しもう

中華の中でも人気No,1?!四川料理とは

日本人のが大好きな中華料理は、コンビニやお総菜コーナーでも頻繁に見かけますよね。

日本では大きく一くくりにして「中華料理」と呼ぶことが多いですが、じつは中華料理の中でも8つの地方料理に分類することができるのです。

更にその中でも日本で最も人気が高いといっても過言ではないのが四川地方で作られている四川料理なのです。豆板醤に含まれるトウガラシが食欲をそそり、オイスターソースやテンメンジャンで奥深いうまみのある料理が多いことが特徴。

 
四川料理と言えば激辛麻婆豆腐を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

麻婆豆腐も四川料理ですが、じつはホイコーローやチンジャオロース、バンバンジーも四川料理の一つなのです。

今回はそんな人気の四川料理をご家庭でも簡単に作れるようなレシピをご紹介します。

 

【麻婆豆腐】市販の素に不要◎本格的な麻婆豆腐レシピ

簡単&本格!麻婆豆腐(動画あり)

あらかじめ調味料を混ぜて準備をしておけば、あとは炒めて片栗粉でとろみをつけるだけ。調理方法はいたって簡単で、本格的な四川風麻婆豆腐が完成します。

本場の中国で学んだあレシピを、簡単に作れるようにアレンジされているこちらのレシピ。ポイントは豆腐をレンジで温めてに崩れや味が薄くなるのを防ぐということです。

そのひと手間で本場の味に近づきます。

おかわりが止まらない!!我が家の絶品麻婆豆腐♪

豆腐、ひき肉、豆板醤とテンメンジャンを用意すれば、あとはご家庭にある調味料を加えて炒めるだけ。お好みで長ネギのみじん切りを仕上げに加えてもおいしく作れます。

しっかりとひき肉がカリカリになるまで炒めるのがポイントです。簡単なのに本格的な味が出せます。

 

超本格派!コク旨麻婆豆腐。

さらに本格的な麻婆豆腐レシピを求めている方にいはこちらのレシピがおすすめ。豆鼓醤や花椒を加えるだけで、本場の味にぐっと近づきます。

作り方は他のレシピと変わらず、ひき肉を炒めたらスープと豆腐を加え、煮詰まったら片栗粉でとろみをつけます。仕上げにニラを入れてさっと火を通すとニラの香りといろどりがプラスされてさらに食欲をそそります。

【担々麺】辛さがクセになる!激うま担々麺レシピ

インスタントラーメンで!本格「汁あり」担々麺

ベースはインスタントの味噌ラーメンです。そこにすりごまとたっぷりのラー油、豆乳を加えて、電子レンジで作った肉みそをトッピングすれば、本格担々麺に大変身!

肉みそを電子レンジで作るので、鍋一つで作れます。このレシピなら、いつでも食べたいとにおうちで担々麺が作れますね。

冷やし担々麺

豆乳にめんつゆ、豆板醤、練りごまを入れるとあっという間に本格担々麺スープの出来上がり。暑い夏でも食べたくなる冷やし担々麺です。

にんにく、しょうが、トウガラシと一緒に炒めた肉みそをトッピングし、玉子つぶして絡めながら食べてください。

【回鍋肉】ご飯がススム♪甘辛絶品ホイコーローレシピ

旨辛回鍋肉

本来は豚バラ部ブロック肉を使うのですが、こちらのレシピはスーパーでも比較的手に入りやすい薄切りのバラ肉を使用。

味付けはテンメンジャンと豆板醤で、しっかりと本格的な味に仕上がっています。調味料をあらかじめ混ぜておけば、あとは肉と野菜を炒めて絡めるだけ。

甘辛い味がご飯によく合います。

まるでお肉の食感!車麩の回鍋肉(ホイコーロー)

車麩を水に浸し、手で挟んで水けをきったものを豚バラ肉の代わりに使用。車麩は弾力があり、お肉同様油で炒めて調味料を絡めると、本物のお肉のような食感になります。

豚バラ肉は油分が多く、ダイエットなどを気にされている方は車麩で作ってみてください。しっかりとボリュームがあっておなかも大満足ですが、肉よりもヘルシーに作れます。

【よだれ鶏】ピリっとした辛さがやみつき♡よだれ鶏レシピ

鶏むね肉でしっとり柔らか!よだれ鶏

水としょうがの入った鍋に鶏むね肉を丸ごと1枚入れ、沸騰したら裏返し1分、蓋をして火を消したらそのまま10分放置します。するとしっとり柔らかな鶏むね肉の完成。

出来上がったお肉にしょうが、にんにく、ラー油、山椒などでパンチの効かせたタレをかけるとピリ辛よだれ鶏の完成です。

鶏をゆでている間にたれの用意をしておけば、15分程で完成する簡単レシピです。

レンジでラクラク♪タレが自慢の♪『ネギ爆♡ピリ辛よだれ鶏』

下味をつけた鶏むね肉をレンジで約4分加熱し、5分間そのまま置いて蒸らしておくと、しっとりとした胸肉の完成。使う調理器具は耐熱容器のみです。電子レンジで作るとガス代の節約に◎

ごま油で香ばしい香り、ラー油でピリッとした辛さ、オイスターソースでうまみを加えたねぎダレがチキンにとってもよく合います。

【青椒肉絲】おうちでも作れるチンジャオロース簡単レシピ

青椒肉絲(チンジャオロウスー)

四川料理は豆板醤や甜面醤が使われる料理が多いのですが、チンジャオロースにはオイスターソースさえ用意しておけば、ほかに特別な調味料は特に必要ありません。

細切りにしたたけのことピーマンのシャキシャキ食感、牛肉の旨味がやみつきになります。より本格的に仕上げるには、赤みの多い牛肉を使ってください。

ゴボウでヘルシー!チンジャオロース

牛肉の代わりに豚肉を、たけのこの代わりにゴボウを使って手軽に作れるチンジャオロースレシピです。節約料理としても大活躍します。

たけのこの代用としてごぼうもおいしいですが、ジャガイモを細切りにして使うとさらに節約レベルアップ◎シャキシャキとしやすいメークインがおすすめ。

【エビチリ】ぷりぷり食感がたまらない!エビチリレシピ

海老のチリソース 妥協を許さない本格中華の味!

長ネギ、豆板醤、にんにくとしょうがを炒めていい香りがしたら、あらかじめ合わせておいた調味液を加え、片栗粉をまぶしてカラッと揚げたエビに絡めてとろみが出たら完成。

下準備さえ済ませておけば、あとは混ぜていくだけです。豆板醤を用意すれば、あとはご家庭にある調味料で作ることができます。

本格プリプリ!エビチリ(動画あり

むきえびを使っているのでエビの下処理不要。さらにエビをフライパンで揚げ焼きにするので、油の面倒な後片付けも必要ないレシピです。

卵を加えることで、辛さをマイルドに仕上げています。動画付きでより分かりやすく説明されています。

冷めてもおいしく食べられる味付けになっているので、作り置きをしてお弁当に入れても◎

【棒棒鶏】副菜にも◎ゴマダレが香ばしいバンバンジーレシピ

棒棒鶏(バンバンジー)

酒、しょうが、長ネギを加えたお湯を沸騰させ、ささ身を弱火でじっくりゆでることで、鶏肉独特の臭みが抜けてしっとりと仕上がります。茹でている間にバンバンジーのタレを作っておくと、要領よく作ることができますね。

白ごまを炒ってからすり鉢ですった香ばしい香りに、豆板醤でピリッと辛さが加わり、食欲増進効果があります。暑い夏に食欲がない時でもしっかりと野菜との栄養と鶏肉のたんぱく質を摂取することができます。

レンジで簡単☆鶏胸肉のバンバンジー!【棒棒鶏】

レンジで約2分加熱をするだけでしっとりとした鶏肉をつくれる画期的なレシピです。しっかりと均等に火を通すために鶏肉を厚さ2センチ未満になるように観音開きにしておくことがコツです。

たれには焼き肉のたれを混ぜているので、豆板醤などの特別な調味料は一切なし。お手軽にバンバンジーを作ることができます。

おうちで<本格中華>を楽しもう

まだまだ四川料理にはたくさんレシピがありますが、日本でもポピュラーなものの中で、基本の作り方と簡単にアレンジされているものを紹介させていただきました。

スーパーでも中華料理コーナーに行けば豆板醤、甜面醤、オイスターソースなど比較的どんな調味料もそろいます。一度そろえておけばいつでも手作りで本格中華料理を楽しめるので、これを機にそろえてみてください。

中華料理は野菜も豊富に摂れ、ニンニクやしょうがを使っているものが多いので疲れた体に元気を与えてくれます。ちょっと疲れてるなと言う日の晩御飯のおかずに四川料理を作ってみてはいかがでしょうか。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • ponta20170213

    美容と健康オタクのアラサー女子pontaです☆ 趣味は料理作りで、毎日レシピをブログに書き留めています...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!