更新:2018.2.8 作成:2018.2.7

おしゃれ!簡単♪話題の≪スキレット≫を使った人気レシピ30選

話題の調理器具【スキレット】簡単に本格料理が作れる調理器具として注目を集めています。普通のフライパンよりもスキレットを使ったほうがお肉がおいしく焼けたり、見た目がおしゃれに変身したりと、まさに魔法の調理器具。そんなスキレットを使ったレシピをご紹介させていただきます。
❤︎ お気に入り
目次
  1. 今話題の調理器具<スキレット>とは?
  2. 【肉料理】がっつりジューシー!スキレットで肉料理
  3. 【チーズ料理】あつあつトローン♡チーズでコク旨レシピ
  4. 【たまご料理】スキレットでおしゃれに♪卵を使ったレシピ
  5. 【主食】ランチに◎スキレットで米や麺を使った主食レシピ
  6. 【スイーツ】スキレットで本格!カフェ風スイーツレシピ
  7. おうちで簡単に外食気分♪スキレットでおしゃれな食卓に

今話題の調理器具<スキレット>とは?

キッチン用品売り場で鉄のフライパンを見かけることが多くなりましたよね。それはスキレットと呼ぶ調理器具です。

鋳鉄でできている厚手のフライパンで、蓄熱性が高いため、肉料理を作るととてもジューシーに仕上がります。肉だけではなく、スイーツや野菜もおいしく焼けちゃうのです。
更に、そのまま食卓に出せるというのも大きなポイント。蓄熱性のおかげでアツアツのまま食べることができます。

そして、見た目もとてもおしゃれに。まるでお店で出てくる料理のような見た目に仕上がります。

そんな魅力たっぷりのスキレットですが、買ってみたはいいものの使い方をイマイチわかっていないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、スキレットを使った簡単かつおいしくおしゃれなレシピを、ご紹介します。

【肉料理】がっつりジューシー!スキレットで肉料理

スキレットで!スペアリブの塩レモン焼き

塩レモン(別途下記レシピ参照)をスペアリブに揉みこみ、5分間つけ込めば、あとは魚焼きグリルを使って焼くだけ。

マッシュポテトを作るのが面倒な場合は、野菜を肉と一緒にスキレットに乗せて焼くだけでも十分な付け合わせを作れます。

こってりのスペアリブをレモンとローズマリーでさわやかに仕上げたこちらのレシピは、とても上品でまるでお店で食べる味のような本格レシピです。

スキレットを使うことで、あつあつジューシーに食べることができます。
 

ガツンと焼いてガツンと食べよう「スキレットで照り焼きチキン」

鶏肉をやいたら醤油、砂糖、みりん、酒を加えて完成。調味料を先に混ぜて用意しておけば、あっという間に作れます。スキレットで焼いたジューシーな鶏肉を照り焼きで甘辛に仕上げた一品。

和食の定番も、スキレットを使うと見た目に変化が出ておしゃれに♪少しアレンジをきかせたい場合は、チーズをのせて数秒蓋をすれば、甘辛タレにチーズがトローンと絡んでまろやかに◎

ごはんにもよく合い、ビールとの相性も抜群です!

簡単!豪華!牛薄切り肉のポン酢バターソテー

バターで炒めた牛肉にキノコを加え旨味を染みこませたら、チーズをトッピングしてオーブンで焼き色を付けます。一見手の込んだような料理に見えますが、作ってみるととても簡単。

調味料にポン酢を使うことで、こってりの中にもさっぱりとした味がプラスされたこちらのレシピ。安いお肉でもバターとチーズでしっかりとコクが出ます。

フライパンでも作れますが、手の込んだ料理に見えるのがスキレットの利点です。ご飯との相性もばっちりです。

カリッとホクホク!里芋と手羽中のスキレット

塩麹で漬け込んだ手羽中はやわらかくジューシーな仕上がりに。スキレットでやいた里芋は外がカリッと、中はホクホクになります。

味付けはとてもシンプルで、栄養満点!ニンニクをプラスすることで食欲をそそります。里芋が手に入らなかった場合は、かぼちゃなどで代用しても♪

スキレットで!豚肉とミニトマトのソテー*バルサミコソース

豚肉に軽く小麦粉をまぶし、スキレットで焼くことで、ジューシーさが中に閉じ込められます。付け合わせも一緒にスキレットで作れて洗い物が少なくで済むのが嬉しいポイント。

こってりとしたポークソテーを、バルサミコ酢で作ったソースでさっぱりと仕上げてくれます。

スキレットを使えば、レストランで出てきそうなポークソテーをおうちごはんに♪菜の花とトマトを添えるといろどりも栄養価もばっちりです。

砂肝のアヒージョ

炒める必要なしで、材料をきってスキレットに入れたらあとはオーブンに入れるだけ。手の込んだ料理に見えるアヒージョは、スキレットさえあればおうちで簡単に作れちゃいます。

ヘルシーかつ安くで手に入る砂肝をつかうことで、栄養満点で節約にもなり、しかもおしゃれと完璧な料理に仕上がります。バケットにつけながらワインと一緒に食べてください♪

【チーズ料理】あつあつトローン♡チーズでコク旨レシピ

かぼちゃとひき肉の簡単グラタン♪

かぼちゃをレンジで加熱し、炒めたそぼろと混ぜたらあとはチーズをのせてオーブンで焼けば完成です。ほくほくのかぼちゃにたっぷりとのせたチーズが絡まり、ホワイトソースがなくても十分に濃厚な味が楽しめます。

かぼちゃは栄養価抜群の緑黄色野菜なので、たくさん食べられるこちらのレシピは子供の健康管理にも◎あつあつのまま、とろーりチーズを絡めながら食べてください♡

重ねて放置で完成♪『もやし de チーズタッカルビ』

鶏肉をコチュジャン、しょうゆ、酒、砂糖、片栗粉、にんにく、しょうがに10分ほど漬け込めば、あとは野菜と一緒に蒸し焼きにするだけ!話題のスキレットに話題のチーズダッカルビで、まさに旬のレシピです。

ピリ辛なチキンと野菜の中にも甘みがあり、チーズでまろやかに仕上がるので、辛いものが苦手な方でも食べやすい料理です。スキレットでアツアツのまま召し上がってください♪

カマンベールとろとろアヒージョ

熱したオリーブオイルにカマンベールチーズを丸ごと入れるだけのシンプルな調理法です。大胆にカマンベールチーズをまるごとアヒージョにしたレシピ。

とろーりとろけるカマンベールチーズをパンに乗せると絶品。豪華に見えてとても簡単なので、おもてなし料理にぴったりです。

スキレットでチーズポテト

電子レンジで柔らかくして置いたジャガイモにチーズをのせて焼くだけ。とっても簡単ですが、ジャガイモとチーズの王道コンビで子供にも大人気の料理が完成します。

ホクホクのジャガイモに濃厚なバターとチーズが絡んで、やみつきになります。少し焼けた香ばしいチーズもまた美味◎

スキレットでチーズフォンデュ

カマンベールチーズを丸ごと一個そのまま両面焼き色を付け、最後に上面をそぎ取れば、中のチーズがトローンとしています。お好みの野菜やパン、ウインナーをつけてもおいしいですね。

女性に大人気の料理「チーズフォンデュ」が、専用器具がなくてもスキレットさえあれば、ご家庭で簡単に作れます。

おうちでつくると好きなだけ食べられるのが嬉しいポイントですね!チーズを野菜にたっぷりとつけて食べてください♪

スキレットで海老とズッキーニのクリーム煮

エビと野菜をバターでいため、生クリームと塩コショウ、コンソメを加えたらチーズをのせてオーブントースターで焼き色を付けて完成。

グラタンを作るときは、先にクリームソースを作る一手間が必要ですが、スキレットを使えばその手間が省けます。ぷりぷりのエビに生クリームのソースが絡んで絶品!

ズッキーニときのこでビタミン食物繊維がプラス♪おいしいだけでなく栄養価も◎

【たまご料理】スキレットでおしゃれに♪卵を使ったレシピ

【スキレット】ワンエッグの巣ごもりキャベツ

炒めたキャベツとベーコンを端に寄せ、玉子を落とせば巣ごもりキャベツの完成!とっても簡単です。

千切りにしたキャベツを蒸し焼きにすれば甘みが増し、ベーコンの塩気とよく合います。卵の黄身をつぶして絡めながら食べてください。

アボカドとポテトのオープンキッシュ

アボカドとじゃがいも、ベーコンを並べたら生地を流し込みチーズをのせて、オーブンで焼き色を付けたら完成。

ホクホクのジャガイモと濃厚なアボカドがとろけるキッシュをスキレットで簡単に作れます。

難しそうに見えるキッシュですが、スキレットを使えばとっても簡単。生地は卵と牛乳と調味料を混ぜるだけなので、料理が苦手な人でもあっという間に作れます。

「スキレット」でヘルシー!フワフワ豆腐のオムレツ

すべての材料を混ぜたらあとはオーブンで焼くだけなので、とっても簡単に作れるオムレツレシピ。

豆腐でかさまししてボリューミーかつヘルシーなオムレツをスキレットで♪豆腐で作ると消化が良くなるので、ちょっと豪華な夜食にも◎

【スキレット】パルミジャーノ香る具沢山のスパニッシュオムレツ

トマト以外の野菜類をスキレットで炒め、しんなりとしてきたらトマトと卵を加えて、あとはオーブンにお任せ!味付けはパルミジャーノと塩コショウで非常にシンプルです。そのままでも、ケチャップなどをつけて食べるのもおすすめ。

普段フライパンで作るオムレツも、スキレットを使うだけで格段に見た目がおしゃれになります。野菜たちの色が卵の黄色に映えてとてもきれいですね。

ひっくり返す手間が省け、誰でもきれいに作れます。野菜たっぷりなので、朝ご飯にも◎

ふわふわ・出汁たまご。

卵白をメレンゲにし、卵黄と混ぜたらスキレットで温めた出汁に入れます。さっと火を通せば完成。メレンゲにすることでふわっふわの食感に仕上がります。

和風の卵料理だってスキレットで作れちゃいます。茶碗蒸しのような優しい味の卵料理です。

ちょっと食欲がないな…と言う時や、二日酔いの日、小腹が空いたときの夜食にもピッタリ!お好みで中にシイタケやかまぼこなどの具を入れても◎

残ったカツで「スキレットカツとじ」

スキレットにつゆの材料と玉ねぎを入れて煮詰めたら、カツを入れ、卵を増し入れたら完成。カツは上面をつゆに浸からないようにすれば、サクッと仕上げることができます。

鉄なべの代わりにスキレットを使えば、アツアツのカツとじが簡単に作れます。

残ったとんかつや総菜で買ってきたカツでも、カツとじにするだけでおいしさUP◎出汁がよく染みて、ごはんに乗せて食べると絶品です。

【主食】ランチに◎スキレットで米や麺を使った主食レシピ

スキレットで簡単1人分♪中華風パエリア

透き通るまで炒めた生米に、具材を乗せて10分加熱。火を止めて10分蒸らせば完成。中華スープとごま油で中華風に仕上げたパエリアです。

フライパンだと大きくて一人分を作るのが難しいかもしれませんが、スキレットで作るとちょうどいい一人分サイズに仕上がります。

スキレット一つで作れるので、一人暮らしの小さめなキッチンでも豪華なランチが簡単に作れます。

スキレットで挽肉とガーリックの塩そぼろごはん

ニンニク、ひき肉、ドライトマト、アンチョビをぽろぽろになるまで炒めた香り豊かなそぼろをスキレットに敷き詰めたご飯に乗せれば完成。オリーブオイルとバジルを混ぜたご飯をスキレットでこんがり焼くと香ばしい香りがしてとても美味♪

アンチョビの塩気がアクセントになって大人な味に!ワインにもぴったりです◎

別茹で不要 スキレットひとつでナポリタン。

パスタと具を一緒に茹で、水分がなくなったらケチャップを入れて完成!パスタをゆでる鍋を用意しなくても、スキレット一つで作れる簡単ナポリタンレシピです。

洗い物が少なくで済み、作る時間も焼く10分。手軽に手作りパスタを作りたいときに最適です。

がごめ昆布おぼろご飯で健康ビピンパ

甘辛く炒めたそぼろ、さっとゆでた野菜ともやしナムルをご飯の上に乗せて卵を落とせば完成。そぼろやもやしナムルを作り置きしておけば、すぐに食べたいときに簡単に作れます。

石焼ビビンバのようにおこげができて、香ばしく仕上がるスキレットビビンバです。普通のビビンバもおいしいですが、焼肉屋さんなどで食べる石焼ビビンバがお家で食べられたら最高ですよね!

ナムルのレシピも記載されているので要チェックです♪

特上カルビのスキレット丼

スキレットで肉と野菜をいためて一度取り出したら、ご飯を入れて上に具を乗せれば完成。

肉を炒めたスキレットにご飯を入れて仕上げるので、肉のうまみを余すことなく味わえるカルビ丼に仕上がります。

生卵をトッピングしてつぶしながら食べると、黄身がアツアツのごはんとジューシーな肉に絡まり、やみつきになります。

残りのカレーで♪カレー麻婆パリそば

スキレットに中華麺を入れて軽く焼き色を付けたら、別のフライパンでカレーと豆腐、ひき肉を炒めて作ったマーボーカレーをかけて完成。

前日の晩御飯に作ったカレーが余ったら、マーボーカレーにアレンジをしましょう!

焦げ目がつくように焼いた面はパリッとして香ばしくなります。カレーがとてもスパイシーで、食欲をそそる一品です。

【スイーツ】スキレットで本格!カフェ風スイーツレシピ

【スキレット】ブルーベリーのクラフティー

卵と砂糖を混ぜたものに小麦粉を振るい入れ、レンジで温めた牛乳を少しずつ加えれば生地の完成。スキレットに流し、ブルベーリーを浮かべたらあとはオーブンにお任せ。

カスタード菓子のクラフティーをスキレットで簡単かつ本格的に作れます。

あつあつでも冷やしてもおいしいクラフティーですが、スキレットで作るのでせっかくならあつあつで食べてみてください!バニラアイスを乗せると甘く溶けたバニラアイスが絡んで絶品!

スキレットで作るダッチベイビー

基本のダッチベイビーレシピです。生地の材料をよく混ぜ、バターを溶かしたスキレットに生地を流し込んだらオーブンで焼くだけ。特別なテクニックは必要ありません。

あふれ出してしまいそうなぐらい膨らみ、ふわふわに仕上がります。レモンの風味がきいてさわやかな仕上がりに。

混ぜて焼くだけ簡単!「スキレットでスイートポテトフラン」

材料を混ぜて切ったサツマイモを入れたらオーブンで焼くだけなので、卵白を泡立てたり粉をふるったりする面倒な作業が不要なスイーツレシピ。

おうちにある材料とさつまいもがあれば簡単に作れる本格スイーツです。カスタードとサツマイモがとてもよく合います。
 

カリふわ!混ぜて簡単ダッチベイビーパンケーキ

粉るを泡だて器で混ぜたら、牛乳と卵を入れてまぜ、オーブンで焼けば完成。粉をふるう必要がなく、混ぜるだけでふんわり簡単なダッチベイビーができます。

甘さ控えめレシピなので、お好みでメープルシロップやはちみつ、豪華に仕上げたいときはバニラアイスを乗せて食べると絶品です!

子どもの健康おやつ 焼きさつまいものアイスクリームのせ

サツマイモをスキレットで焼いてアイスを乗せた超簡単レシピ。とってもシンプルで健康的なスイーツが、ダッチベイビーを使うとおしゃれに仕上がります。

さつまいもは食物繊維が豊富で、腸内環境の改善に効果があります。おやつを食べて健康も手に入れちゃいましょう!

桜のダッチベイビー

振るった小麦粉に卵と牛乳を混ぜ、オーブンで約15分焼けばあっという間にダッチベイビーの完成。

桜アイスはフードプロセッサーで材料を混ぜ、軽く泡立てた卵白に加えて冷凍庫で冷やします。特に高度なテクニックなくても、フードプロセッサーと泡だて器があれば簡単です。

サクラリキュールで作ったアイスのピンク色がとってもきれいでかわいいダッチベイビーのレシピです。簡単でカフェ風の可愛いスイーツが作れちゃいます。おもてなしにも◎

おうちで簡単に外食気分♪スキレットでおしゃれな食卓に

おしゃれなだけでなく、洗い物が少なく済んだり、レシピが簡単なのでだれでもおいしく作れちゃうのが魅力的ですね。

スキレットをまだ持っていない方も、買ってみたくなったのではないでしょうか?
すでに持っている方は、キッチンの奥のほうにしまわず、いろいろな料理にチャレンジしてみてください!

 
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

ログイン・無料会員登録
  • ponta20170213

    美容と健康オタクのアラサー女子pontaです☆ 趣味は料理作りで、毎日レシピをブログに書き留めています...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!