更新:2018.2.4 作成:2018.2.2

【バレンタイン】ほかの人と差をつける!プレゼントに最適なアイデアスイーツレシピ

2/14はバレンタイン。恋人や家族、友達、お世話になっている人にチョコレートをプレゼントする人も多いのではないでしょうか?そんな中、もしあなたが他の人とは一味違った手作りスイーツを渡すことができれば、喜んでもらえること間違いなしです。大切な人に贈る、バレンタインスイーツをご紹介します。
❤︎ お気に入り
目次
  1. バレンタインには特別な<手作りスイーツ>を渡そう
  2. ≪チョコレート≫同じチョコでもここまで違う!アレンジレシピ
  3. ≪チョコ以外≫市販では買えない特別なスイーツレシピ
  4. ≪友チョコ≫大量に作れても豪華な手作りレシピ
  5. 気持ちを込めたスイーツで素敵なバレンタインにしよう♡

バレンタインには特別な<手作りスイーツ>を渡そう

一年に一度のイベントバレンタイン。早い人なら1月から何を作ろうか考えている方もいるのではないでしょうか?
百貨店に行けばおいしそうなチョコレートがたくさん売られていますが、せっかくなら手作りのスイーツでオリジナルのものを渡したいですよね。

そこで今回は、百貨店では買うことのできないあなただけのバレンタインスイーツを作るための手助けとなるように、アレンジレシピをご紹介します。

≪チョコレート≫同じチョコでもここまで違う!アレンジレシピ

チョコテリーヌ

ガトーショコラでもパウンドケーキでもなく、テリーヌを作って他の人と差をつけましょう。

ケーキよりも濃厚しっとりで、ピーナッツバターでコクのある味に。一度食べたらハマってしまって、バレンタイン以外でも作りたくなるようなおいしさです。

バレンタインにウーピーパイ

ふわふわのチョコレート生地に甘いマシュマロをサンドした、ウーピーパイ。アメリカ生まれのお菓子で、名前もかわいいお菓子です。

アラザンやチョコペンでデコレーションすると、プレゼントしたときに喜ばれますね♪

抹茶の半生ガトーショコラ

ガトーショコラを抹茶で作った濃厚なケーキです。しっとりと半生で、口の中でとろけます。

火加減がとても重要。本当に焼けてるのかな?と不安になるような仕上がりですが、しっかりと冷まして切ってみると、中まで焼けているのでご安心ください♪

ホワイトチョコいちご大福。

白あんにホワイトチョコを混ぜて作ったバレンタイン仕様のイチゴ大福。バレンタインの時期にはいちごも出回っているので、旬のイチゴがとてもジューシー。

甘い洋菓子が苦手な人でもイチゴ大福ならもらえると嬉しいですね♪

簡単♡とろ〜り美味しい♪♪『ホワイトフォンダン

普通のチョコレートで作るよりもミルキーな味のフォンダンショコラ。難しそうに見えますが、実はとっても簡単にできます。

食べる前には軽くレンジでたためると、中がトロトロにいなって、よりおいしく食べられます。

≪チョコ以外≫市販では買えない特別なスイーツレシピ

極上♡ミルクティー生シフォン

紅茶の香りが豊かなシフォンケーキに生クリームを挟んだフワトロシフォンケーキ。カップのままスプーンで食べても、かぶりついてもOK!

卵白をしっかりと泡立てることがポイント。紅茶の葉はあなた好みのものを選んでください。

バレンタインに!ほろ苦くって大人の味 エスプレッソ・ケーキ

大人向けのほろ苦いエスプレッソケーキです。コーヒーが好きな人へのプレゼントに最適。

中がしっとりしていて、食べた瞬間口の中にほのかなコーヒーの香りと苦みが広がります。コーヒー味なのでホットミルクや牛乳と食べると相性抜群!

さくさくパイのフロランタン

冷凍パイシートを使った簡単にできるフロランタンレシピ。たっぷりのアーモンドスライスを乗せて、香ばしく仕上げます。

表面のカリカリに焼けたキャラメルと生地のサクサク感がクセになります。

バレンタイン♡簡単ハートのパイ(パルミエ)

くるみが入っていて香ばしく、ハートの形が可愛いパイです。冷凍パイシートを使っているので、とても簡単。

甘いものが苦手な人には、シナモンの代わりに粉チーズをいれると、おつまみにもなりそうなしょっぱくておいしいパイを作れます。

ハートの苺パン

ハート形がとても可愛らしくバレンタインにピッタリな、イチゴジャムを入れたイチゴパンをプレゼントするのはいかがでしょうか?

イチゴジャムを入れずに作ればプレーンなパンが出来上がるので、お家でバレンタインを過ごす方はシチューなどと一緒に食べても◎

≪友チョコ≫大量に作れても豪華な手作りレシピ

バレンタイン♡チョコポップコーン!【白】

ポップコーンをチョコレートでコーティングした、甘じょっぱい友チョコレシピ。カップにイラストやメッセージを書くと可愛く仕上がります。

レシピもとても簡単なので、大量生産可能♪友達や会社の人たちに配ってください!

オランジェット

オレンジをじっくり煮込んでシロップにつけ冷ますと、皮ごと食べられる甘いオレンジの出来上がり。バレンタイン仕様にチョコレートをつけると、オレンジの酸味とチョコレートがマッチして、さわやかな味に仕上がります。

シロップ漬けにするのに少し時間がかかりますが、簡単で大量に作れて、かつおしゃれなのでウケも抜群!

なめらかチーズチョコトリュフ

普通のトリュフだと他の人と被ってしまうかもしれないので、チーズチョコトリュフを作ってみてはいかがでしょうか。

ホワイトチョコにマーマレードとオレンジキュラソーが入って甘みの中にもしっかりと酸味が加わり、本格的な味に仕上がります。

ラスク

もちろんラスクも手作り!市販のフランスパンを使えば簡単に作れます。

イチゴチョコをつけるとピンク色に可愛く仕上がります。全面チョコレートでコーティングしてデコレーションをしてもいいですね♪

3種の和・生チョコレート

他の人と被るの嫌だけど、焼き菓子を作っている時間がない…と言う方は、生チョコを和風にアレンジしてみましょう。

きなこ、抹茶、黒ゴマで三食がとてもおしゃれな生チョコに仕上がります。

気持ちを込めたスイーツで素敵なバレンタインにしよう♡

15種のレシピをご紹介してきましたが、何よりも大事なのは気持ちを込めて作ることです。

アレンジの効いたレシピで、渡したときの驚きや喜びを想像しながら作ってください。きっとおいしく作れます。

市販のものは無難ですが、一年に一度のイベントなので、是非手作りにチャレンジしてみてください。
この記事が役立ったら
「いいね!」しませんか♡

スポンサードリンク

Twitterですぐに情報を受け取る
RELATED

関連記事

あなたにおすすめ

PICKUP

KEYWORD

この記事に関連するキーワード

  • ponta20170213

    美容と健康オタクのアラサー女子pontaです☆ 趣味は料理作りで、毎日レシピをブログに書き留めています...

月間人気ランキング

今月もっとも見られている記事

連載記事

【連載】パリ在住のシェフ:Carrie Solomon The Socialite Familyシリーズ 〜 Episode 1

おすすめ

編集部のおすすめ

特集

ダイソーやセリアなど100均のリメイク雑貨が勢ぞろい!みなさんもお休みにチャレンジしてみませんか?

2017年にもっとも見られたDIYリメイク・アイデア記事12選を特集しました。 ダイソーやセリアも手に入らない商品などもありますので、来年の再販などの参考にも役立てくださいね!